にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

Yahoo! auctionで

ヤフオクにはお世話になっている。当サイトでも紹介しているはで干しコシヒカリのほか、はで干しヤシロモチというもち米も出品している。はで干しと検索するとヒットしますよ。また近くのお店でなかなか手に入らないようなものが、案外出品されていたりして購入もする。だけど、いままで乳香や調味料などを定額で買う、という程度だった。

 

家族の車があるのだけれど、営業用に車が欲しい。初心者だしオッサンだしかっこつける必要もない。100万とか30万とかなら、まあまあ普通の店にもないことはない。ところがヤフオクには数万ぐらいの車が出品されているのである。一度MT車が欲しいと思ったが、それもちゃんと絞り込める。

 

非常に条件にあった車があった。よし、じゃこれは狙ってみよう。

だけどセリの商品はオークション終了のときに最高値を入札しないといけないのだ。途中で入札して、変に値段が吊り上るのはいやだ。

ずっと待っていると、前日で4万ほどにしかなってないじゃないか。ということでずっと夜終了間際を待ち構えた。だけど、一応上限は決めているのである。当日じりじりと値段は上がる。10分前。大丈夫だ。5分前入札。初めてこんな入札するよ。すごく緊張する。自分が最高値だ。

この最高値には仕組みがあって、Webページには自分が入札した値ではなく、自分の次点の人より少し高い値段が表示される。入札前の値段が40000円で自分が50000円入れてもWebには41000円と表示される。だから絶対自分が落とす、という気持ちでこれならという値段を入れた。

またぎりぎりに入札しても、終了時間は少し延長する仕組みにもなっている。残り3秒で入札して逃げ切るとか、そういうことはできないようになっているのだ。

 

するとその後別の誰かがそれを上回る値段を入れてきた。仕方がない、少し値段を上げて入札してみると相手の値段はもっと高いようだ。

この時点で諦めた。う~んもったいないような。だけど永遠にやるわけにはいかないよ。この人も自分と同じように待ち構えていたのだろう。

 

そして、画面上時間が来て、オークションは終了した。待ったんだけどなあ。

 

終了を知らせるメールというのも初めてだったので見てみる。と

「Yahoo!オークション – オークションの取り消し:・・・・出品者の操作にてオークションが途中で取り消されました。」となっている。

しばらくの間何が起こっているのかわからなかった。

 

多分、値段が出品者から見たら安すぎると思ったのだろう。あちらはあちらで待ち構えていて終了間際数秒で取り消したのだと思う。ということになると、直前に自分より高い値段を入れてきた人間の正体も疑わしくなってくる。怖いもんだねえ。勉強させてもらったよ。

自分はそういう商売はあんまりしたくないなあ。出品してて条件にあってりゃちゃんと約束は守りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください