にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

西日本豪雨:総合的な情報がない

色々考えてみて、総合的な情報が欠如していると思う。

都道府県ごとの死者、行方不明者はわかった。
避難している人の総数も一応報道されている。
地域ごとの雨量みたいなのも、単に棒グラフがでるだけではあるが、お天気姉さんがなんだかんだで説明している。

 

あと、床下浸水がどこそこで何件、床上浸水が何件、

水道水のストップがどこそこで何棟、停電が何棟。

川で決壊したところが、どの河川でどこの町か。

橋が流されたところがどこか。

護岸の崩落がどこか。

通行止めになった幹線道路がどこか。

 

たまたま、死者や行方不明者はないのだけれど、浸水しました、停電しています、幹線道路が通れません、橋が落ちました、等々ということになれば、困っているに決まっている。

1日経って、全く晴れてから土石流が起こって川が氾濫したところがあった。それでテレビは「引き続き注意してください」というのだけれど、どの地域の人がどう注意したらいいのか、全くわからない。

せめて、現状こことここの河川は氾濫しましたとか、こことここのエリアが床上浸水していますとか、一覧で見せてくれないものだろうか。テロップが出るだけでも、「ああ、あの上流があんな状態ならうちのほうも危ないかもしれないな」というような判断がつく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください