にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

βγαίνω

今日、昨日の夕方のニュースということなのだけれど、ツィプラスさんがスコピア、つまりマケドニア共和国の「マケドニア」という名称について、最終的にはギリシャ側の主張が通るだろうというような発言をした。それで

Η Ελλάδα θα βγει κερδισμένη.

というタイトルがついていた。Η Ελλάδα(イ・エラーザ)は冠詞がついて「ギリシャは」ということ。κερδισμένη(ケルジズメーニ)は獲得した、勝ったというような形容詞、昔の文法でいうと受動態の過去分詞になる。しかし、単数女性形だから、これはギリシャのことを指していることになる。θα βγει(サ・ヴギ) はβγαίνω(ヴゲーノ)、つまり「出る」という意味の単語の三人称単数未来形ということになる。「ギリシャは獲得した状態、勝った状態に向かって出るでしょう」なのだけれど、要するに最終的にはギリシャ側の主張が通るだろう、と言っているのだろうと思う。

要するに「出る」なのだけれど、たとえば何かになる、それこれの状態が実現する、というような場合にもβγαίνωがよく使われる。

 

自分がよくわからなかったのは、ぴちぴちピッチピュアの最終回でヒッポ君が床を掃きながら

Δεν βγαίνω, δεν βγαίνω, δεν βγαίνω!

と言ってるシーン。文字通りには「私は出ない、私は出ない、私は出ない」なのだけれど。

日本語のセリフでは「わぁー、忙しい、忙しい」となっている。

どうやらこれは、俗語的な表現で、金や時間が出ない、捻出できない、とてもそんなことをしている余裕がない、的な表現らしい。だから「わぁ、忙しい」ということになるのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください