にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 2022占星術カレンダー

ワリエワさんはわざと転んだのか?

女子フィギュアスケートのワリエワ選手の騒動は皆さまご存じの通り。12月の国内大会のドーピング検査の結果がオリンピック期間中に判明し、出場の是非はスポーツ仲裁裁判所(CAS)にゆだねられたが、CASはドーピングの是非とは別に、演技をすることは認めた。しかし、優勝候補と目されていたワリエワ選手はフリーの演技で何度も転倒し、4位になってしまう。

今日になってワリエワ選手がキスアンドクライで泣きながら、「でもこれでセレモニーは中止にならないんでしょ」と言ったと報じられた。

なぜか、このオリンピックでは「表彰式」という言葉が使われず「セレモニー」という言葉が使われるようになった。

 

本当はワリエワさんがなんと言ったのか気になった。調べてみると

Зато церемонию не отменят(ザト・ツェレモニユ・ニ・アトメニャト)

であったとロシア語では報じられている。

それらしい動画も見つかった

https://youtube.com/shorts/xI8z405sp5I?feature=share

ここでは
Ну вот, теперь церемонию не отменят!
(ほら、これでセレモニーは中止されないでしょ)

みたいなことで、大意は変わらない。で実際何かそれらしいことを言っていることが聞き取れる。

 

自分は、今日のこの報道が出るまで、ワリエワさんのことは、いわば悪者扱いしていた。仮に組織的で、周りの大人にそそのかれたとしても、禁止薬物を摂取して競技しちゃいけないじゃないか!

しかし、この発言で話が変わってくるように思った。

もしこれが本当なら、彼女は自分が禁止薬物を摂取したか、少なくともオリンピック参加にあたってダークな部分があると認識したもおの、周りの大人に演技するように言われ、それには反論できなかった。しかし自分がメダルを取ることによってほかの選手の表彰式の機会を奪うのは本意ではないのだ、というような葛藤を味わっていたかもしれない。
つまり、ひょっとするとわざと転んだかもしれないということになるわけだ。

 

ま、後はニュースやらに頼るしかないわけだけど、なんとも可哀そうな話だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください