にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

聖火リレーとクラスター

島根県では今月の15日、16日聖火リレーが行われた。雲南市では16日11:30に市庁舎前を出発し、国道54号線を走って三刀屋町の平成記念病院まで聖火がつながれた。

自分もお上りさんで、見に行きました。当日はあいにくの雨だったのですが、パナソニック、トヨタ、日本生命、NTTなどの大きな宣伝カーがやってきた。こちらの人が「東京からいらしたのですか」と聞くと、赤い服を着たスタッフが「いえ、福島です」とかなんとか、やり取りをしていた。

ところが、22日頃から雲南市では多くの新型コロナウイルス感染者が確認されるようになり、特に市役所内でクラスターが発生した。しばらく市庁舎が閉庁する事態になり、やっと窓口が空いたかと思ったら、今日再びクラスターが発生して、また当面の間市役所は閉庁になっている。

 

その市役所の人が、どこでウイルスをもらって来たのかわからないんですけど、タイミングとしてはばっちりすぎる。それまでぽつぽつとしか新規感染者が確認されていなかった島根県で、5月半ばから各地で感染者が増えているんです。松江、出雲、浜田と言った都市部でなくて、それまでなかったような田舎でも感染者が広がっている。

 

関係ないのかもしれない。聖火リレー関係者が新型コロナウイルスに感染した場合、ニュースが出てはいます。だけど、何も名札を付けたスタッフだけが移動するわけではないと思う。記者だって移動するかもしれない。役所のスタッフも打ち合わせにあちこちに行ったりするかもしれない。緊急事態宣言の土地では、聖火リレーを公道ではやらないと決めたり、ニュースにはなるが、何もないはずの地方で、数人の感染者が出たというようなことは全国ニュースにはならない。

それに、このときだって、隣県の広島や岡山では毎日毎日200人近い感染者が出ている時期です。高速道路や鉄道などで中央から島根県に来る人は必ず岡山や広島を経由する。人の移動があれば、感染が広がって当然じゃないですか。

何しろニュースはどこの誰がどういう経緯で感染したかは何も言ってくれないからなあ。今は、婚情報だか権利だかがどうこうといって、年齢や性別すら公開されないケースもある。おかしいと思うなあ。60歳なのか20歳かぐらい公表したからと言って何の問題があるというんだい?

今の状況を見ていると、聖火リレーが来たからクラスターが発生したんだろうと思われても仕方がない。これは検証がいるんじゃないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください