にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

タ・レーメ

今はもうずいぶん昔のことだけれど、ギリシャ語勉強し始めて、いわゆる「こんにちわ」とか「さようなら」に該当する言葉がいっぱいあるなと思った。

さようなら、ということでいうと
γειά  イヤ (原義は健康のために、こんにちわでも使う)
γειά σου イヤス(あなたの健康、上に同じ)
χαίρετε ヒェーレテ(喜べ、こんにちわでも使う。ガブリエルがマリアさんにした挨拶と同じ挨拶)
αντίο アンディオ (スペイン語などのアディオの音写)
στο καλό ストカロ (よいことがありますように、道中御無事で、のような挨拶)
などがあります。

しかし、ぴちぴちピッチを聞いているとタ・レーメ(τα λέμε)という挨拶がいっぱい出てくる。自分は昔習ったことなかったです。

文字通りには「私たちはそれらを言う」という意味なのだけれど、少し親しい人の間で砕けた言い方のようだ。学校の友達がどこかでパタッとあって、「じゃ」と言って分かれるような場面でよく使われる。ちょうど、ドイツ語でチュースとか、ロシア語でパカーみたいな言葉ということになるだろう。

でも、なお少し、チュースやパカー、とは違うんだな、と思う場面がある。

カレン:Πρέπει να συνεχίσουμε την δουλειά, γειά! プレピ・ナ・シネヒースメ・ティン・ズリア、イヤー
(じゃ、仕事を続けましょ。じゃあ)
スバル:Κάρεν, κοίτα, τα λέμε. カレン、キタ、タ・レーメ
(カレン、あのう、ちょっと、タ・レーメ)
カレン:Α… Ναι, ναι. ア… ネ、ネ
(あ・・・、え、ええ)

タ・レーメはさよならはさよならなんだけど、その前に別れの挨拶としてはイヤーが入っているから、別に呼び止めて注意を引いてから「あのう、ちょっと」と言って言い直さないといけないということは、特別に二人で逢いましょう、的なニュアンスがないとおかしいよ。ただの「じゃあね」じゃないってことですよね。

タ・レーメ」への2件のフィードバック

  1. NM

    初めまして。NMと申します。
    以前に記事になさった「cult web」の運営者に関しまして、ネット上で無料鑑定をうたって集客する詐欺師であることが分かったために、幾つかのブログやサイトの管理人さんにお願いして記事を引用させていただいたり、記事にしていただいたりして危険なサイトとして紹介していただいてきました。

    その結果、運営者である詐欺師・仮名宇佐美は「体調不良」を理由にサイトを閉鎖しましたので、こちらにもご報告させていただきます。詳しくは「心霊怪怪疎にして漏らさず」というブログにて管理人ごんた様がまとめてくださっておりますのでご覧ください。一人でも多くの方が返金してもらえるように拡散のためにコメントさせていただきました。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      NMさん、こんにちわ。

      ご連絡ありがとうございました。
      自分は実際に金銭的被害には関わっておらず、そういう事実があったことも存じませんが、そういうことがあったのならひどいことだと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください