にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

そんなにきれいにいくものか

ぼやーっと考えていることの中身がまとまらないのだが・・・フィギュアスケートの安藤美姫さんが、突然出産したとことを発表した。出産後ひと月立たない内にアイスショーにも出演した。色々驚くことばかりなのだけど、ま、頑張ってください。

 

しかし、インターネット上に安藤さんを非難したり揶揄したりするような声があふれている。

 

Yahooのコメント欄などを見ていると、インターネットに多く書き込みをしている人には一定の傾向があって

1.婚前の妊娠には否定的。

2.婚前交渉はダメではないが、避妊してやるのはOKで、子供は結婚してから。

3.浮気は非難される。(当然と言えば当然ですが)

4.母子家庭で生活保護を受けているような人は避難されるのに、夜にホステスをして借金を返そうと努力した教員が処分されたニュースの時には賞賛が集まった。

 

逆にこれならいいという姿を考えてみると、すごく保守的な夫婦像みたいなものが浮かび上がる。

 

だけど、それ本当かなあ、と思う。仰る通り。至極ごもっとも。その人たちがそういう主張をしている背景もわかるように思う。ほとんどの人はつつましい生活をしている中での正義感みたいなものなのだろうと思うし。

だけど、「当然男(女)としては、ここはこうするべきだろう。」ということを忠実にやったら、幸せな人生なのか。

子供なんてのは、授かりもので自由自在に計画通りに生まれてくるものではない。その時に何かを犠牲にしたりということも必要な場合があるだろう。そしてそれが賞賛される場合もあるかもしれない。

だけどそれが幸せなのか、人生なのかと聞かれたら、そんなに何もかもうまく行くもんじゃないだろうと思う。安藤さんの場合なら、結婚してスケートを辞めたら幸せだったのか、良かったのかという風に聞かれたら、多分そんなことはないと思う。お相手の男性さんについてもそうだと思う。今の職業をなげうってでも結婚して相手の面倒を見るべきだったのか。そうすれば世間はとりあえずは称賛してくれるかもしれないが、正しい選択なのか。

 

別に子供を虐待したりしようとするわけじゃないんだ。しかし、自分の大事なものを優先する。自分の幸せには責任を持つ。それでいいのではないかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください