にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

スブラキとバーベキュー

なかなか忙しくて本題の占星術の記事が書けませんね。占断も他の仕事も農業も、追われてやっています。自分で担いだ荷物だ、頑張りますよ。

さて、先日NHKの「ちこちゃんに叱られる」なる番組で、バーベキューと焼き肉はどう違うの?という話が出てきた。バーベキューというのは、もともとアメリカ原住民の料理で、かなり長時間をかけて大きな肉の塊を燻製にして食べるものだったらしい。そういうことをするのは時間も手間もかかるため、アメリカ人がそれをまねてやるときには、たくさんの人を呼んで屋外パーティーをすることになった。当時黒人の奴隷さんが前日から細かく準備をして、長い時間をかけて肉を焼き、近隣の人々が集まったわけです。
そのため「屋外で肉を焼く」のがバーベキューだ、ということになってしまったようだ。

ちなみに「バーベキュー」とか「Barbeque」で画像検索すると、大体串にさして焼く、焼き鳥のような料理が出てくる。

それから、チュートリアルさんのM1でのネタでバーベキューのネタがありました。串に具材を指す順番がどうとかいうやつ。つまり、日本での「バーベキュー」というのは串に刺した肉の料理なのです。

ちなみに、ギリシャ語でバーベキューはμπάρμπεκιουとつづるのだがμπάρμπεκιουで画像検索してみると、オーブンの画像が出てくる。つまりギリシャ人は、バーベキューはもともとの意味に近い料理として理解しているわけだ。

 

そうそう、ぴちぴちピッチにもバーベキューの出てくる回があった。ところが、この回のコメント欄にはギリシャ人たちは

σουβλάκια! (スブラキア 、スブラキの複数形)

とコメントしているのです。登場人物はバーベキューと言っているんですよ。彼らはそれを見てそれはスブラキだと理解している。

スブラキというのは串ということで、日本の焼き鳥の肉を羊にして、一回り大きくしたような料理です。トルコなどではシシカバブ、ロシアではシャシュリクなどと呼ばれます。もっと大きな、動物ごと串にさしてくるくる回して焼くのもスブラキというのですが、通常は焼き鳥のデカい奴ということになります。

彼らは正しい。これはバーベキューではなくてスブラキだということですね。

ちなみに、自分はギリシャ滞在中、スブラキは食べていません・・・ほんま、自分は何も知らずに行きました。全く新世界の発見で、みんなが見るものは見なかったけれども、ほかのいろいろは見たかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.