にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

馬鹿では使えないスマホ

先日スマホにしたと書いたのだが、幾つか期待していた点があった。もともとの理由は

1.外出先でPCがインターネットに接続できる環境を用意する。

2.ひょっとして外国との電話のやりとりをしないといけないかもしれない。

という目的だったのだが、そのほかにも、

 

3.昨今のスマホはカーナビの代わりをしてくれるらしい。外出先で道がわからなくなったときにスマホのほうが楽そうに見える。

4.このサイトもスマホから見たいユーザというのが増えているはず。私自身もそれに対応しないといけないのではないか。

という利点がありそう。先日LINEのことも書いたがSNSは私はどちらにしてもあんまり好きではない。SKIPEやLINEにすれば電話が安くなることしか考えたくない。ガラケーで話し放題に話しても・・・口下手の野郎の話し放題などたかが知れている・・・スマホの基本料金の半分ぐらいで収まってしまいそうだ。海外が入れば状況は変わるのだろうが。

 

それでカーナビをこの間ためしてみたら、どうやらちゃんと動いている。動いているのだが、喋ってくれない。帰ってからいろいろ触ってみる。メディア音量が0になっていないか?なっていない。音声が出ない設定になっていないか?なっていない。なんでもメモリを付け替えるとなるかもしれないみたいな情報もあったが、そんなことをしないといけないのか?

 

そのほかにもいろいろあって、何か操作をしたら、画面トップの電話のアイコンが消えてしまった!どうしたらいいかわからない。

でも、私は大方PCの前に座っているのだから、インターネットで調べて、しばらく長押しして引っ張ってくればいいという情報で治すことができた。あるいはパソコンでいうDELETEキーがない。とても嫌だ。ところがATOKを入れればそれに相当するものが用意できるらしいと分かった。JUSTSYSTEMはあこぎなことはしないだろうさ。と思い、ATOKは入れました。

 

それやこれやなんだけれども、要するにPCを触るのと同じように面倒くさいのだ。

たとえば私の母のようなお婆さんにはとても使えない。キーの場所を体で覚えるということもできない。視覚障害者はもちろん厳しいだろうけれども、普通の人でも、視覚と触角の両方に頼らなければ入力ができない。

PCはいいんです。文字入力にストレスもない。プログラムだって作れる。これは商売道具としても必要だ。

 

馬鹿でも使えるスマホ、みたいなのがあるといいかもね。画面はスマホだけどキーボードはついてるとか、電話帳を収集するアプリはそもそも入れられないとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください