にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 2022占星術カレンダー

DSの儲け (1)

じゃ、DSの儲けってどれぐらいなのだろう。

ここには多数の要素が関係している。

  • アメリカ中央政府としての利子
  • 軍需複合産業の儲け
  • メディアの儲け
  • 難民ビジネスでの儲け
  • 臓器売買での儲け

など、全部見なくではならない。そんな・・・

仮に利子ということで考える。米国債の10年の利回りは暫定値だが3.24%なのだという。米国の2023年の予算は5.8兆ドル、その利払いは3%として1740億ドル。いま実際には1ドル130円ちょっとだと思うけれど、仮に100円としても18兆円になる。ちなみに、山陰合同銀行は2022年に過去最高の利益を出して143億円だったそうな。利子の金額だけでも1000倍以上だ。

この利子が全部DSの利益になっているとは思えない。

自分は絵をかいてみた。仮に中央政府が戦費のために1万円必要で、その国債を出す場合である。

中央銀行がある場合、少なくともその銀行は損をしていないということはわかる。が、その儲けの実体に切り込むのはなかなか大変みたいだ。

なんでも、ドナルド・レーガンはこの利子の金額を計算しようとして暗殺未遂にあったのだがとか。皆さんのお助けで何とかしたいものだ。

ちなみにイズベスチヤでは、難民ビジネスの実態についてかなり暴いている。ロシアの中ではそういうことは自由にできる空気ができてきているのだろう。DSがロシアを潰したい理由はわかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください