にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 2022占星術カレンダー

笠間市女性刺殺事件のホロスコープ

昨日正午ごろ、茨城県笠間市の住宅で、「母が刺された」という通報があり、警察がかけつけると女性が玄関先で刃物で刺されて倒れていた。刺したのは通報をした被害者の娘の夫で、身柄は確保され取り調べを受けている。

茨城県笠間市平町 2022/01/17 12:00

今までの定石だと、第8ハウス支配星木星が被害者で、そうすると合になる海王星が加害者ということになるだろう。殺害動機は第4ハウス、家庭に関すること。

ただ、今回実は、太陽と冥王星の合、そして月がオポジションになるということで、何らかの事件が起きるのかもしれないということで、ホロスコープを作ってみた。ここでは第8ハウスはかすってないですよね。

仮に通報者である加害者の妻、被害者の娘さんが第1ハウスとすると、その支配星は金星になる。夫は第7ハウス蠍の支配星の冥王星。母は第4ハウス蟹の支配星の月になり、冥王星のオポジションになる。太陽はちょうど新しく生まれたこのご夫婦の子供さんの位置になるから、何もかもハマると言えばハマるんです。恐らくお亡くなりのお母さんと、加害者のご主人、そしてお母さんの間でお子さんについての争いがあったということなのでしょう。

 

これは悲惨な結果になったけれども、いわゆる、こう、全くの他人さんを殺害する、殺人事件ですというよりは、ご家庭の問題ということで、お身内できちんと解決されるべき案件ということなのかもしれません。赤ちゃんは大変な事件で人生スタートということだけれど、今からの人生、よい方向に行くことを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください