にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

ファーストの会設立発表のホロスコープ

東京都議会の都民ファーストが国政政党「ファーストの会」を設立し、候補者を公募して総選挙に打って出ようとした。ところが、岸田総理が解散総選挙を一週間早めてしまったために、募集期間が終わると2日で公示となり、ポスターを刷る暇もないということで打つ手がなくなってしまった。

2021/10/03 14:00 東京都

今の時期、2時ごろに何かをおっぱじめるとなると、必ず第1ハウスに土星が入ってしまう。実は岸田首相が国会で指名されたのも第1ハウス土星のときだ・・・あんまりいいとは思えないのだが・・・それはそれとして。

いま上のホロスコープを見ると、ASCが山羊の29度にある。つまり、大方の見方として「ことをおこすには既に遅い」ということを意味する。月は閉じる月、しかもVOIDである。

つまり、この発表で行われることは、必ず失敗する・・・占星術的にはそういわなくちゃ仕方がないよね。

いやいや、小池さんには、賛否両論あるにしても、期待はしているんですよ。しかし、これはやっぱりまずいよね。今は「風」が吹いていないということでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください