にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

雲南市長選出のホロスコープ

コロナ拡大と大雪が全国のニュースを席巻しているが、雲南市では地域をにぎわすニュースがあった。11月に雲南市では市長選挙、市議会議員選挙が行われた。それまでのハコモノ行政の速水市長には賛否があったが、新人の原ひとしが対立候補もなく無投票で当選した。この市長は簡単に言うと京大法学部出のお役人さんで、悪くない経歴の方のように思った。恐らく地域では期待されて無投票で当選したと思うのです。

ところが初登庁後体調を壊して入院した。その後12月16日朝6:50ごろ、出雲市内の病院で看護婦につかみかかって傷害を負わせたということで夕方7時過ぎには逮捕されてしまった。これで有罪と判決が出れば、市長は被選挙権を失って失職する。あるいは、周囲は辞退を期待しているようだ。

この場合何を見ればいいのだろう?恐らく立候補届け出締め切りが、市長決定のタイミングだと思うんです。それを見れば、この市政がどうなっていくのかわかるのではないか?

2020/11/08 17:00 雲南市役所

一応作っては見たものの、「これだ!」と言える何かがあるわけではありませんでした。いや、他の上手な方がご覧になればわかるのかもしれないけど。

まずわかるのは、ぴったり下弦の月です。些細なことだけど、縁起はよくないよね。この前の選挙で2016年や2012年のホロスコープも見てみました。2016年は速水さんが再選で対立候補なし、2012年は市役所建設の是非が争われ、反対派も相当票を集めたが、やっぱり速水さんが強かった、そう言う対立選挙でしたが、いずれも市長決定時は満ちる月で、ボイドでもないが、太陽と月は直接のアスペクトがない。大体11月の夕方なのでサインとか太陽の位置はものすごく大きく変わったりはしていなかったです。下弦のスクエアも意味があるのかな。

続いて土星が天頂を支配し、その土星自体が第9ハウスではあるけれど、ほぼ天頂にあること。
「悪魔がこの世のすべての富を見せ、そこから失墜させる」とかなんとか言われる位置ですかね。
冥王星、木星がオーブ0の合で、土星も一応合です。大抵の星のディスポジターもまた土星です。
このせいなのか。火星と金星も加えてTスクエアですかね。

金星と月がオーブ0のセクスタイルです。本当はASCがフィックスドサインだから、普通なら長く続く、というところなんですけど。

 

一応ホロスコープを作ったので乗せておきます。ピンとこない解説ですみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください