にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

高須院長ツイートのホロスコープ

愛知県の大村知事に対して、高須クリニックの高須院長が、解職要求(リコール)運動に立ち上がった。

高須院長が問題視しているのは、あいちトリエンナーレ表現の不自由展で、昭和天皇の肖像を燃やすというようなものが展示されたことを問題視したことが直接の理由である。

しかし、大村知事はこのところのコロナ対策でもいろいろ迷走を繰り返してきた。最近では、東京と大阪で医療崩壊が起きたと言って、吉村大阪知事と対立した。

 

それで、自分の興味は大村知事のリコールが通るかどうか、である。今日の2時、高須院長は記者会見も行ったらしいが、やはり最初の動きをしたのは昨日のツイートだと思う。

2020/6/1 18:19 東京

これだと、ツイートをした人は第1ハウス射手の支配星で第2ハウスの木星となる。木星、医者だ!いやいや、そんなに簡単に結論付けていいのか?しかし、大方そういうことになるだろう。

知事、またはリコールということは水星ということになるだろう。たとえば高須院長に対する人物と考えれば第7ハウスだし、公職の人物という点、あるいはリコールの結果ということでいえば天頂ということになるだろうが、とにかく両方とも水星が支配しているのです。

木星は逆行しており、失脚サインにある。水星とはオポジションだ。

さらに月は木星とスクエアを作っている。月と水星はTスクエアになって、冥王星を経由し木星に収束する。

 

星だけ見れば、高須さんは成功しないように思える。

普通なら何かの企てをする際には、オポジションやスクエアを避ける。しかし、今回はケンカを売ってるわけだから、ある意味衝突は避けて通れないわけだ。その意味ではこの星がそのままリコールの不成立とみていいのかどうか、少し疑問は残る。その点は少し迷った。大村知事にもこれは大きな打撃を与えるか、高須さんに飲み込まれるみたいな風には読めないのだろうか。

しかし、セオリー通りに読むと、高須さんがそこまでもっていけないというののほうが、星的には素直なような気がする。木星がそこまで有利な配置を持っていないと思うのです。さてどうだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください