にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

北朝鮮ICBM発射のホロスコープ

2017/07/04 09:40 北朝鮮平安北道

もし発射した北朝鮮がASCとするなら、その支配星は水星、第11ハウス、蟹となる。月とはトライン、金星とはセクスタイル。

一方で、対立する側がアメリカとすれば、第7ハウス海王星がアメリカということになるだろうが、月と太陽がグランドトラインになっている。

 

何らかの形で速やかにアメリカが反応する。事態は急速に動く、とみるべきなのではないだろうか。

その月と太陽は11ハウス、12ハウスを支配しているわけだが、外交なのか、軍事なのか、諜報戦なのか、判断は微妙だ。軍事行動の可能性も否定できない。あるいは、ひょっとしたらトランプと金正恩が会うとか、そういう感じかもしれない。しかし、外交だけで済むかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください