にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

都民ファースト勝利宣言のホロスコープ

都議会議員選挙は小池都知事率いる都民ファーストの会の圧勝、自民の惨敗という結果に終わった。

まあ、なんだかんだ、自民党はひどかったもんね。直近の問題もひどいが、自分はいまだに石原伸晃さんが、増田さんの名前を間違えて応援したのが許せないんです。
普通、ダイレクトメールで自分の名前が間違って書いてあっても、「なんていい加減な会社だ!」と思って腹立ちません?ところが、自民党という党は、「有権者の皆さん、この人をお願いします」と頼んでいる候補の名前すらろくに言えない党なんですよ。
ま、いいや。愚痴はみんないってるし、選挙結果に出たもの。

 

それで、昨日晩小池さんが「第一党の座を確保できた」と言ったのが9時45分なのだそうです。

2017/07/02 21:45 東京

色々な意味で、微妙なホロスコープという印象を持ちました。

ASC1度、まだこれで勝ったからと言って華々しい動きがあるわけではなく、いろいろな問題を取り上げるには時期尚早、ということですよね。そして、ASCを支配する海王星はドミナントである魚で、第1ハウスにある。

これが小池さんとして、第1ハウスにあるというのは主導権を持っていて上り調子ということなのだろうけど、魚で海王星というのは、どうも表に見えない権謀術数を繰り広げる、みたいな感じのことを連想させる。
海王星とアスペクトがあるのは、太陽と木星で太陽はトライン、木星は天頂を支配してクインカンクス。つまり、強い力を得て前に進むということと、何か変革が起こって何かを変えようとするというような両方の意味がありそうに思う。遅かれ早かれ、新しい衝突の火種が起こるんじゃないだろうか。

月はボイドになってもよさそうなものだが、金星と天王星がハウスの終わりのところにあり、金星とはクインカンクス、天王星とはオポジションになっている。

個人のホロスコープにおいては土星の12ハウスは、その人が絶頂と地獄を見るというような意味合いで言われる。この場合もそれがあるのだろうか。

 

だから、言われているような、オリンピック会場の問題とか、築地・豊洲市場の問題というのは、すぐさまガンガントラブルや対立が起こったりしないで何となく静かに進むのだろうと思う。しかし、自民党との間の話とか、国政の話とか、何かである時期に衝突があるとか、何かひっくり返るようなことは起こるのではないだろうか。

5 thoughts on “都民ファースト勝利宣言のホロスコープ

  1. りんね

    大雨何もないといいのですが。首相は現在天中殺、おまけに下村博文氏も天中殺だからあまりぱっとした結果が出ないで、小池とトントンと思っていましたが、下村氏がやってしまいました。流出させたのが女優・平愛梨さんの弟・慶翔氏で今回受かってしまったとか。小池氏の天中殺はまさしく東京五輪、心配になってきました。でも、目下大雨です

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      りんねさん、こんにちわ。

      ある程度まとまった雨は降りましたが、こちらは大丈夫です。
      流出させたのが平さんというのはどうでしょうか。本ブログは占星術ということがあって、本当は見てからコメントするのがいいと思いますが、下村さんに失望するほうが大きいです。平さんがどうこうなんか、本題に関係ないじゃないですか。200万受け取った、ということのほうが、重大なことなのに、意地汚いやり方にしか見えません。

      返信
  2. りんね

    なるほど。ですよね。
    ツィッターでは平氏が流出させたと断定した下村氏の流れに乗って
    犯罪じゃないかと糾弾する人が多く
    そもそも下村が悪いんじゃないかという論点が欠けてるくらい感情的でした。
    また平氏も何も言わないんですよね、都ファーにとめられて。
    雲南は何とかなったけど、福岡県朝倉市含めた九州がひどいことに。
    今年の粥占いは過去30年で最悪だったそうです。それが今回のことか、それ以上のことが待っているのか

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      りんねさん、

      自分は下村さんを疑うべきだと思います。その理由は以下の通りです。
      1.上申書の署名は字が重なっている。細かいことだが、自分の名前を書くときに字が重なるかどうかというようなことは本人なら多分気にするのではないかと思う。筆跡鑑定家は払いの仕方など細かいところばかり見ているが、字の大きさのバランスとか、そういうものは全く違っているように自分には見える。細部はマネできても、全体のバランスのようなものは一朝一夕にはマネできない。
      2.告発の時期。自分が下村さんなら、平氏が都民ファーストから立候補したときに、「平は横領したやつだ」と告発する。ただでさえ負けそうな選挙なのに、なぜそんな大事なことを隠しておいたのか。あるいは本当に横領が問題なら、もっと以前に裁判所に訴えるべきである。それが200万受け取ったときに発表したのは、自分にやましいところがあるからとしか思えない。
      3.単純に自民党がまけたこと。自民党は圧倒的に劣勢だった。そして、下村さんは渦中の問題で、多分不正な献金を受け取った。少し譲って下村さんのいうように問題なかったとしても、「李下に冠を正さず」であるべきであって、この人は怪しげなことを言ったことに変わりはないのである。そういう状況で、「お前が悪い!」と声高に叫んで利を得ようとするのは自民党側にねつ造の動機がある。

      たとえば星で見た時に、海王星が関係したとして、自ら欺くという象意もあれば騙されるという象意もあるし、はっきり「どちらが悪い」みたいな結論を出すことは難しいでしょう。

      ・・・・

      九州は次から次へと災害があり、大変だと思います。水に流されている人を見た、とか、コメントのしようもありません。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください