にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

猪名川河川敷バラバラ遺体のホロスコープ

10日兵庫県伊丹市の猪名川の河川敷で、人の両手と両足の一部と見られる遺体が発見された。それぞれ並んだ状態で発見され、流されてきたものとは考えにくい。また両足は同じ黒い靴下をはいていた。その後、胴体と頭が手足から離れた場所で埋められて発見され、20代から50代の男性ではないかと報道されている。

 

2016/10/10 14:00 兵庫県伊丹市東桑津

no1304

第8ハウス乙女なので、支配星は第8ハウス天秤の水星になる。水星は、まず木星と合になり、続いて火星とスクエア、少し離れて冥王星とスクエア、太陽と合と続く。木星は被害者から見ると第4ハウスを支配する。火星は第8ハウス、冥王星は第3ハウス、太陽は第12ハウスということになるわけだが・・・

果たして木星が加害したということになるだろうか。合だから、プラスの意味もマイナスの意味もあり得るのでは?もし木星は家庭、母、土地といった象意になる。土地の争い?続いて火星は被害者から見て第8ハウスだから、金の貸し借りの問題ということになるだろうし、火星はいかにも殺害しました、切断しました、という感じに見える。

 

多くの人が関係していて、家族、地域など身近な人間関係で起こったトラブルといった感じなのではないかと予想します。

 

1 thought on “猪名川河川敷バラバラ遺体のホロスコープ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください