にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

ジョー・コックス下院議員殺害のホロスコープ

これは今月16日、イギリスの時間で午後1時、日本時間で午後9時に起こった事件なのだが、なぜこれを見ようと思ったのかというと、もし国民投票でイギリスがEUから離脱するかどうかということについて、ある意味象徴的な事件だからです。

2016年6月16日 21:00(日本時間) Leeds

No1277

殺人のホロスコープの定式でいうと、第8ハウス被害者として、その支配星は天頂・双子の金星。女性で華やかな場所、公の場所にいるという感じはする。そして、太陽の合と火星のクインカンクスは近いように見えるけど、接近はしていない。ということはクインカンクスの接近は月が最初で、合は水星で成り立つ、ということになる。もっとも月は火星や太陽の光も運んではいる。

月は11ハウスを支配し、水星は第1ハウスと第10ハウスを支配している。犯人は公衆の中にいたのだし、政治的な出来事によって事件が起こったのは間違いないわけだが・・・

 

だから、EU残留・離脱はどうなるのだろう?

一般的に結果を表すものは天頂である。ということは水星だ。水星は金星と合になる。

 

本当のところはわからない。だが、今のところ例えば土星(停滞する、とどまる)とか木星(経済のようなこと)が、あんまりホロスコープ中に関与していないように見える。金星に合になる星が、第1ハウスと第10ハウスを支配しているのも気になる。だから、どちらかというと、離脱の方向で動くのかもしれない。

2 thoughts on “ジョー・コックス下院議員殺害のホロスコープ

  1. りんね

    お疲れ様です。占ってちゃんじゃないですがこんなニュースがありました。都心の目立つ池にバラバラの遺体を捨てるって最近には珍しい攻撃的な事件のように思います http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e7%a2%91%e6%96%87%e8%b0%b7%e5%85%ac%e5%9c%92%e3%81%ae%e6%b1%a0%e3%81%ab%e9%81%ba%e4%bd%93%e3%81%ae%e4%b8%80%e9%83%a8-%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%83%bb%e7%9b%ae%e9%bb%92-%e6%ad%bb%e4%bd%93%e9%81%ba%e6%a3%84%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e6%8d%9c%e6%9f%bb/ar-AAhvhI9

    一応ご報告までという形です
    下院議員の殺害ではないですが、何かそういう衝動的な事件が起きる星回りなんでしょうか
    EU離脱はいろんなところで離脱するしないで占断されている方がいますね

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      りんねさん、こんにちわ。

      まだ記事にしていませんが、このニュースは見ました。
      これは事件のように見えます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください