にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

北海道7歳児不明のホロスコープ

5月28日に、しつけのために両親に置き去りにされた7歳の少年が無事見つかった。自分も「よかった!」と思ってそのニュースの速報を聞いた。

本当は、自分としては、何らかの見通しを星で出してから記事にするのが正しいというものだ。今更ホロスコープを出してなんになる?自分も見ないといけないかなあと思いながら、今日になるまで忙しくて・・・。でも、いろいろニュースを見ているうちに、これは作っておいた方がいいと思いなおした。

2016/05/28 17:50 北海道七飯町東大沼

No1272

多分、迷子になった人もハウスとしては第8ハウスでいいのだと思う。それか、蠍の支配星の冥王星、といったところか。それで第8ハウスだと双子だから、第6ハウス雄牛の水星、今考えると雄牛には森林の象意があるし、水星は子供の意味があるから、あまり間違っていないと思う。そして冥王星も第2ハウスにある。第2ハウスも雄牛と象意を共有するから、森みたいなことにはなると思う。第6ハウス、また冥王星のある山羊は、確かに軍隊のようなものを連想させはする。後付けの解釈だけど・・・その時に見れば、畑や知らない人のような解釈をしたのかもしれないし。

それで大事なのは、これが事故なのか、生きているのかどうか、という判断ができるかどうかだ。まず、水星にハードアスペクトはない。ということは事件性は少ないと判断しただろう。さらに、金星とミューチュアルレセプションだ。だから、ものすごく悪い結果ということもなさそうに思える。盤全体としては、土星と火星が上昇しているし、いいとはいえないのだが、最悪の結果という判断ではなかっただろうと思う。

 

なぜ、事後にこれをしてみようと思ったのかというと、ニュースだけ聞いていたら、「ひょっとしたら事件なのではないか、車で連れ去られたのではないか」みたいな憶測もできる状況だった。

当初、熊に襲われたのではないかとか、様々な憶測が流れた。人によっては、ネットで両親をこっぴどくたたいている人もいた。また・・・どこかで見たけど・・・霊能者と名乗る人物が、この子はもう死んでいるなどと発表したりもしていた。そして無事に見つかった現在、これらの「勇み足」の発言はみんなから叩かれている。

100%が100%当たらなくても、一応大体の目星がつけられる、みたいなところは、やっぱりあってもいいと思うのだ。霊感の方は霊感の方で、これは表に現れる何かのないところで、その能力だけで詰めていくのだから、それはそれで大変な作業なのだろうと思うけど、「確かにこっちでもこんな感じだし・・・」というものも、あってもいいのではないか。

2 thoughts on “北海道7歳児不明のホロスコープ

  1. あめ

    私も気になって、こちらでいつ取り上げるのか気にしてました!自分でも出してみたけど迷子をどこに決めていいかわからず。子供なので水星?と仮定してみて、悪いアスペクトは無いけど冥王星とのトラインは何を意味するんだろうか、と。
    8ハウスを迷子で見ればよかったんですね。

    北海道の波木さんという占星術の方は、時期は少し外しましたが、無事見つかる、とはあててました。

    何はともあれ無事でよかったです。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      遅くなってすみません。
      自分は自分の見方で見ています。しかし、もしあめさんが、子どものときはまず水星に当ててみる、というやり方をためしておられるのなら、色々な場合のときにそれをためしてみられるといいと思います。それはそれで発見があると思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください