にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

干物店冷蔵庫遺体のホロスコープ

19日朝、静岡県伊東市の国道135号線沿いの干物店の冷蔵庫から、男女一人ずつの遺体が発見された。この二人は、この店の社長と専務であり、何度も切り付けられた跡があり、首への傷が致命傷となって失血性ショック死と判断された。警察では殺人事件とみて捜査している。

 

2012/12/19 08:30 静岡県伊東市八幡野

第11ハウス射手の水星が、被害者を表している。射手は国道沿いを、11ハウスは人が集まるところを表している。水星は被害者の職業や年齢とは違うかもしれないが、おそらく冷蔵庫内の遺体というところなのだろう。

さて、水星がハードアスペクトを作るのは月で分離1度のスクエア、あと太陽が一応合になる。 月は被害者から見て12ハウスを支配し、太陽もインターセプトはしているけれども場所的には12ハウスの場所にある。恨みを持った人、敵意ある人ということになるのだろう。

この月というのが、何を表すか、だ。女性という線は占星術的には上げないといけないのだろうけれども、前日に2台の車が向かい合って男性とみられる2人が口論しているのが目撃されているという。ふらっと来た人のような加害者像かもしれないし、あるいは、たとえばですよ、雑貨や食料品を扱う商売の人なのかもしれない。

POFは牡羊の6度ぐらいに来るはずで、実際に警察は凶器を発見することに力を入れているようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください