にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

亀岡集団登校事故のホロスコープ

本日7:55 京都府亀岡市で、集団登校中の児童たちの列に軽自動車が突っ込み、児童や引率の保護者の妊婦さんなど多くの死傷者が出た。現在意識不明の重態の方もおいでなので、最終的な被害はまだわからない。運転していたのは無免許の18歳の少年で、同じ18歳の少年二人と夜通しドライブをして居眠り運転だったそうだ。

 

2012/4/23 07:55 京都府亀岡市篠町篠

恐らくブログをお読みの方も、散々ニュースを見聞されただろう。こんなニュースのホロスコープを見たいとはお思いにならないだろう。私も加害者がはっきりしているのだから、掲載しようと思っていなかった。

 

しかし、実は今日目立った殺人事件だけでこれ以外に3件ニュースになっている。それらを見ているうちに、一応掲載しなければならないと考えた。

というのは、今日は新月から1日目、木星と月が合だ。それから水星と天王星が牡羊で正確に合になっている。亀岡で事故のあった時間はASCとMCを水星と天王星が支配している。とにかくあまりにもドンぴしゃりの配置なのである。

 

いや、天空の状況がこんな状況だから事故が起こるべくして起こったなどといいたくない。この少年やその親が許されていいのかと思う。

亀岡自体も私はなじみのない土地ではないので、なんともいえない気持ちだ。だが、まるで天が定めたときを選んで起こったかのようだというのも事実だ。

 

追記:あまりにもドンピシャリと書いたのだけれど占星術になじみのない方には何がドンピシャリなのかわかりませんね。

水星というのは一般的には車の象意があります。また天王星は事故やアクシデント、牡羊は刃物や熱のように勢い良く加害するというニュアンスがあるのです。

ASC(上昇宮)は行為者、MCは大体が起こったことの大まかな傾向ということになります。当サイトで殺人事件を扱うときは、現場が発見されたときの第8ハウスを被害者と考えていますが、このホロスコープでは土星、水星・天王星とオポジション(180度)の関係です。つまり、このホロスコープはいかにも車で突っ込んで事故が起こり死傷者が出ると読めるのです。そんなものかなあと思われるかもしれませんが、占星術の知識のある方ならこんなにぞくっとするような一致なのです。

2 thoughts on “亀岡集団登校事故のホロスコープ

  1. あめ

    朝から気になって、こちらに検証が載らないのかと待ち構えてました。
    あまりにひどいニュースで、時間の経過とともに被害が大きくなっていて、胸が痛いです。

    朝、普通に子供を送り出して、ほんのわずかな時間でこんな事がおきる・・。
    神も仏もないのか、という気持ちにさせられます。亡くなった妊婦さんのお嬢さんが助かったのが唯一の救いかな・・きっとお母さんがとっさに我が子をかばったんだと思います。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      なんともいえません。
      いままだ、報道機関も背景を色々探っているようです。
      少年は父子家庭で、学校を中退して定職にもついておらず、遊びまわっている状況だったようです。車は知人のもので、数年前にも無免許バイク運転で検挙されているそうです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください