にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

貧乏って、いやだな

小室圭さんの28枚の文書発表、昨日お昼前でいいのかな。

2021/04/08 11:59 東京

金星と火星はタイトなセクスタイルを形成している。お二人の愛は変わらない。
ASCを太陽が支配し、その太陽は天頂にある。DESを支配する天王星は太陽とのアスペクトはないが、月とはセクスタイルだ。これは、恐らく役所、宮内庁(天王星)が好意的な反応を示すということを意味しているのだろう。

一方で金星・太陽と冥王星はスクエア、また月は火星とスクエアを持ち、火星は海王星とタイトなスクエアを持っている。世の中が批判を強め納得しないのは実際そうなのだろうとは思うけれど、それ以上に何か事故、事件のようなものが起こってしまわないか、危惧するところだ。

 

今回、小室さんが経緯を説明するにあたって、宮内庁以外は、みんな寄ってたかって袋叩きにしている。芸能人、コメンテーター、弁護士。さすがに自民党の議員さんは黙っているようだが・・・コロナでそんな余裕もないのだろうが・・・全然ダメだと酷評している議員さんもいる。

おいおい、宮様の婚約者が事情を発表する文書を出したんだぜ。公の立場の人が簡単に「全然ダメです」なんて言っていいのか?「長すぎる」とか、そこは批判すべきところじゃないでしょう。一応読んで、批判はあるにしても、なるほどそういう事情ですかということで秋篠宮様や宮内庁の反応を待つべきじゃない?しかし、世間はまるで、不倫か覚せい剤でもやった芸能人みたいな扱いです。
これ以上どうしろというんだ?ちゃんと説明したじゃないか!

 

自分もいろいろ事情があって、学生のときは奨学金ももらい、バイトで生活費や授業料を稼いだ。全部が全部ということじゃないんだけど。
すっと金が出せないつらさというのはわかる。そこは、俺が1000円出すところ、そこはあんたが奢るところ、そう思ってもそのすっとその金を出すことができない。

世間がみんな一緒になって、「400万返せば済むことだ」と叩く。
母子家庭じゃないか。ここの授業料45万、苦労してバイトした・・・なんとか自分で工面します・・・だけど、そこで将来の義理の父親が「お祝いだ、取っておけ」とその金をくれたら、「まだわかんねえだろ。そんなもんはいらねえよ」と突っぱねるということができない。
親が金持ちなら、なんとでもできる。「ごちゃごちゃいうなよ。200万で手を打ちましょう。どうだ?」しかし、母子家庭でバイトで授業料を工面しているやつにそんなことができるわけがないじゃないか。

貧乏って、いやだな。

 

だから世をあげて小室さんを叩いている様子は、自分にはいたたまれないです。
救いは眞子様がぶれないことかな。

4 thoughts on “貧乏って、いやだな

  1. あめ

    うーん。私は皇室フリークで、特に秋篠宮家が好きで応援しています。皇統断絶の危機を命の危険を冒して出産された紀子さまには尊敬の念しかありません。

    理屈で言えば主さんのおっしゃる通りだし、本来なら応援したいのですが、あの言い訳文章みても自分は悪くない感が漂いすぎてて応援する気にはなれません。

    小室さんに対する世間の批判は400万円借りたとか貰ったとか返したと返さないとか、そういう所ではないと思うんです。実際苦労されてるとか貧乏とか、そこは構わないのです。でも、内定報道の際出てくる友人は女の人ばかり、インタビュー受けてる女友達の品格のなさ、貧乏なのに成人式は帝国ホテルで写真撮ってる、そのお金もその元婚約者さんから出してもらってる、なのにその本人はホテルへ招待していない、等、なんだろう、仏教で言う境界の低さ、餓鬼・畜生を想起させる物言いと振る舞い。
    そこに抵抗を感じます。

    幼い頃から見守ってきて、お幸せな結婚をしてほしい内親王が変なのに引っかかった、なんとかせねばならぬ
    と言うのが反対されてる方の気持ちではないかなぁ、と思うのです。

    眞子さまは不幸になる権利がある、とか言ってる評論家もいましたが、そんなの嫌なんです単純に。

    そして何より、あのお宅の禍々しさが、親戚になることで悠仁様に悪影響を与えるのではないか、とか。
    とにかく理屈ではない嫌悪感。
    身内の自殺は本人のせいではないです。わかります。わかるけど、普通の家庭じゃないんです。国民の安寧を祈る立場の一族なんです。皇籍離脱しても、未来の天皇陛下の姉君であることは変わらないし、順当に行けば清子様の跡を継いで伊勢神宮の斎主になられるお方です。

    逆ハニトラなんじゃないかな、と。悠仁様を天皇にせず、愛子さまを次期天皇につけ、なし崩しで女系へもっていく→皇室の崩壊へ向け、何かの勢力が動いたんじゃないのかな、とまで感じてしまいます。

    天皇陛下が仰せられたように、ご両親とよく話し合われて欲しい。結婚と婚約は違う、と苦渋のお言葉を仰られた秋篠宮様のお気持ちを汲んでベストな決断をしていただきたいです。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      仰っていることはわかります。
      自分もコメントを見て少し考えてしまいました。

      どうだったらいいのか。
      世間一般の取るに足らない我々は、いわば失敗することが許されている。とんでもない男(女)に引っ掛かっても良い。
      皇室は、許されない。
      しかし、果たして皇室はそんなにいいものか。たとえば雅子様ならいい方なのか。
      恐らく、この小室さんという方も、そう一朝一夕に変わることはできず、しかしそれでも、彼の立場に立った時に何が幸せなのか。

      で、星も「何もない」と言っているわけではないので、今後も又様子を見ることにしましょう。

      返信
      1. あめ

        なかなか悩ましいですよね。眞子様のお気持ちが強いのであれば、あまりに反対して北条家の大姫のようになられても困りますし・・。

        どうなったらいいのか。
        勝手な結論としては結婚しなきゃいいのでは?と。誰とも。

        ずっと恋人同士。
        眞子様はずっと皇室に残り、弟君を御支えする。

        メンタリストDaigoも令和になったら結婚制度と銀行と貨幣が無くなるのでは、と言ってました。
        風の時代だと言われているし、世の中が水瓶座的になっていく、と。
        なんでもアリな感じなんですかね。
        でも水瓶座って頑固なイメージですけど。頑固にフリーダム、フリーダムだけど頑固?
        何でもアリで他を否定せず、我が道をいくということでしょうか。

        歴史のサイクルを見てみてもいろんな波が合致する革命の時代のようですし。価値観はさまざま変わるのではないかと思います。

        でもどんなサイクルの時でも皇室は存続し続けました。
        その崩壊は避けなくてはいけない。
        まあ私が心配せずとも、きっと天の力で護られているのでしょうけど。

        そうですね、様子見ですね。

        返信
        1. あめ

          すみません、大姫は北条家ではなくて頼朝と北条政子の娘ですね、訂正致します。

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください