にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

12月で結婚にいい日

この記事は興味を持っていただける方が多いようで、今年の予定の中で実際の日取りを決めないといけない人も沢山おいでになるようなので、良い日について結論を急ぎたい。

今年残りの期間中で、結婚にいい日は、12月18日か19日。
東京時間でいうと
2020年12月18日 14:02~14:41
2020年12月19日 13:58~14:38
と思われる。ただし、適している時間というのは地域によって違いが出ます。30分も違うケースもあるかもしれません。できればご自分の土地でホロスコープを作成されるのがよろしいでしょう。

下記は東京で2020年12月18日 14:15のホロスコープです。

そもそも、金星と火星がトラインかセクスタイル、というととても限られる。12月はそういう時期だ。

月は満ちる月で、月と太陽はセクスタイルを形成している。また、月にはトラインやオポジションがない。実は太陽にもスクエアやオポジションがありません。これは、結婚後旦那さんにも奥さんにも、大きな困難や浮気、離婚の危機などがなく、夫婦がいい関係を続けられることを暗示します。

ASCは牡牛が支配している。愛情を表すサインだ。そしてASCとDESの支配星は金星と火星だから、ちゃんとトラインになっている。

時間が早いと、土星が第10ハウスになる。アンギュラーに土星や天王星はよくない。このケースでは第10ハウスだから、社会的な立場などで問題が出るかもしれない。

またこれより遅くなるとASCがふたごになる。フィックスドサインの牡牛にある間がいいだろう。

この時間は、木星・金星・太陽・月、いずれも地平線上にある。

 

だから、年内ではこれがベストだと思いますね。

4 thoughts on “12月で結婚にいい日

  1. すずらんす

    こんばんは。

    12/19の方が良さそうです。
    asc牡牛座良いなぁと思っていました。♀が7ハウスなのも嬉しいです。
    マレフィックをどこに置くかも悩みどころでしたが、9ハウスなら(^^)とてもよいチャートだと思います!

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      すずらんすさん、こんにちわ。

      いい日取りを探すのはなかなか難しい。ここのところの何か月かで、こういう日はなかなかありません。
      だから、来年のいい日も探してみようかなと思います。

      返信
  2. すずらんす

    simpledirect さま

    これから年内の入籍とするとそれだけで太陽は蠍座、射手座、山羊座のほぼ3つに絞られます。。
    来年以降ならば勿論選択肢が増えるので、無理をせずに済みますよね。

    18日だと時間によっては月が天王星とスクエアの角度に近く、気になります。

    それから…ひとつ気になっているのですが、妻と夫のコンポジットチャートに入籍時のチャートを重ねて結婚生活への影響をみるやり方は、有効でしょうか。それぞれのNチャートと入籍時チャートを重ねてみる方が分かりやすいのでしょうか。
    それぞれ独立して判断すればよいのかなど、考えてしまいます。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      すずらんすさん、こんにちわ。

      18日の月と天王星ですが、月が13度、天王星が7度なので、スクエアは成立しないと思います。
      こういうケースはよくあります。月がスクエアを作らない、ということで、同じサインで分離のある程度の角度まで含めてしまうと、非常に選択肢は狭くなります。
      しかし、イベントチャートでは接近のアスペクトだけを通常問題にします。分離のアスペクトは、何かあった、過ぎ去った、ということです。

      コンポジットと重ねるということについては、私は何もわかりません。そういうことを考えてみたことはありません。
      いわばトランジットとして、ネータルチャートと合わせた時に有効かどうかというのはあります。コンポジットチャートはそういうものではないので、官需店として有効かどうか、私は疑問です。
      ですが、私の個人的な先入観にとらわれる必要はない。あなたがそうかもしれないとお思いならお調べになればいいでしょう。
      ただ、自分の結婚の場合チャンスは一度しかないわけで、先々の研究テーマということでいいのではないでしょうか。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください