にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

いない!

「モアナと伝説の海」の場面で、溶岩の魔物のテ・カーの攻撃をやっとの思いでかわして、テ・フィティの島にたどり着いたモアナが、島の真ん中にポッカリ穴が開いているのを発見する。

そこで、思わずモアナは「テ・フィティがいない・・・」とつぶやく。本当はここに大きな人の形をした山、女神テ・フィティが横たわっているはずなのだ。

後で動画を見てみると、英語では「Te Fiti … is gone! 」と言っていました。

ギリシャ語でなんて言ってるのか、とても気になるのだけれど、そういう映像は見てないです。多分Η Τε Φίτι εξαφανίστηκεじゃないかなあ。

 

大体、さっきまでいた人がどこかいなくなったとか、あるはずのものがなくなってしまったとかいう場合には

εξαφανίστηκε (エクサファニスティーケ)

という表現がよく使われるように思います。εξαφανίζω中動態三人称単数過去ということになります。反対の言葉はεμφανίστηκε(エンファニスティーケ)ということになると思います。

φαίνομαι(現れる), φανερώνω(明らかにする)みたいなのでφανなんとかというのは、目の前にある状態、現れている状態ということだと思うので、そういう状態からそうでない状態になった、ということですね。

 

たとえば、このピッチ24話で、ランファが魔力でカラオケ館を作ってマーメードたちを誘い込んで戦うのだけれど、負けてしまいます。するとそれまであったカラオケ館がなくなって空き地に彼女たちは取り残されます。「消えてなくなっちゃった」というのが元の日本語だけれど、エクサファニステーケですね。

 

辞書で引くと、disappearedとかいう形になると思う。正確な訳で意味は通じるのだけれど、日常会話で必ずそのシーンでその言葉を使うとは限らない。英語にとってはis goneのほうがピンとくる場合もあるのだろうと思うし。そういう意味ではεξαφανίστηκεはとてもギリシャ語チックな表現のように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください