にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

2022年占星術カレンダー

少し前から話題にしてしております、2022年、占星術カレンダーですが、こんな感じにできています。

  • 惑星のアスペクトは、月のアスペクトより大きくしました。
  • 惑星のアスペクトではセミセクスタイル(30度)はやめました。
  • アスペクト記号は一応フォントにあるものにします。
  • ボイド開始タイムは青で書いています。たとえば1月2日は7時12分にボイドが始まり、8時1分に月が山羊に入った時点で終了します。
  • 逆行・順行は調べて手書きで書きいれます。
  • ある程度実用に帰するように、祭日は赤にして書き入れます。
  • カレンダーの大きさはA3です。

このカレンダーはできれば別途ホロスコープソフトなどをお持ちになっているとか、Webでホロスコープが見られる方で、マンデン・ホラリー・イベントチャート・エレクショナルチャートなどにご利用いただけるものと思います。

これで、30部限定で印刷・作成し、一部5500円(税込)で販売したいと思います。トランジットカレンダーはお一人様お一人様にお作りしていますので、A4でインクジェットプリンタですが、この占星術カレンダーは個人データは関係ないので、印刷屋さんに頼んで製本します。

11月のように、Webにあげてもいいとは思うんです。が、私自身も使いたい。どういうことになるか使ってみたい。

いま原稿を整理しています。ご希望の方は、占星術の申込の「そのほか相談したい」でご連絡・ご予約いただきますようお願いします。

原稿ができてお送りできるのは、今月の末か、来月初めぐらいになると思いますので、お支払いはまだいましばらくお待ちください。申し込みをいただいた方に、個別にご連絡を差し上げるようにいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください