にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

倉敷女児不明のホロスコープ (2)

前の記事 すでにニュースで報道されている通り、普段から付きまとっているシルバーの乗用車があり、その車のナンバーの一部を女児の母親や近所の人が覚えていたことから、容疑者が割り出された。捜査員が窓ガラスを割って容疑者宅に踏み込むと、女児はパジャマ姿で寝そべってお菓子を食べながらテレビを見ており、容疑者の男は台所で料理をしていたらしい・・・

 

占星術の話からいうと、

1.普段から付け狙っていた男がいたということは、ある意味当たっていた。

2.命に別状はなさそうという点も、消極的な判断ではあったが、大体当たっていた。

3.方角は岡山市北区なので、GPSの場所からは遠く離れてはいるが、倉敷からいうとやはり北東に当たる。

 

さらいはしたものの、犯人もこの子がかわいい子だと思っていて、手荒なことをするつもりはなかったのだろうか。無事だったのはよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください