にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

忘れられた鳥取

ほかの地域の人が豪雪で大変な中、当方は今までそれほど雪が降っていなかった。広島や松江で降った先週も、実はあまり降っていなかったのです。

しかし、昨日と本日の雪は久しぶりにインパクトのある雪でした。玄関が雪ずりの雪で開かないで暗くなってしまったし、車庫の前は数十センチ雪がたまってしまって動けない状態に。道路が拡張されて道路がカーブしている我が家の前はやたら歩道部分が大きくなってしまったので、車庫から道に出るまで10mぐらいも雪をかかないといけないのです。午前中は雪かきでつぶれました。

ただまあ、前にブログにも書いた通り、今年は三八豪雪みたいなのが来るかも、と言っていましたので、ある程度覚悟していたのは良かったと思います。農機具小屋を直したおかげで、機械も心配することなく過ごせました。

 

さて、先週末のニュース・情報番組で、今週月曜からこのあたりでも結構雪が降るというのをやっていました。

NHKなんかでは雪がまあまあ降ると思われるところは白く、とてもたくさん降るところは紫色に表示するのをご覧になった方もおられると思います。どこで見たかなあ、夜9時のニュースか、TBS系列のひるおびかなんかだっただろうか。

そうすると、一目瞭然で鳥取県の上にペタッと紫の色がかかっているわけですよ。だから、私の実感からすると「うわぁ、これは大山の周辺、米子道とか、智頭とか大雪だろうな」と思うわけです。そして実際今日米子道と鳥取道、智頭の国道などで、車100台なにがしが大雪で立ち往生したというニュースが流れました。

 

ところが、天気予報の担当の人とアナウンサー、司会の人が決して「鳥取県」と言わないの。
「西日本では注意してください。」
「日本海側ではかなりの積雪があるでしょう」
みたいなことしか言わないの。2人で対話してて、「このあたり大変そうですね」みたいな話でも、決して鳥取に話を振らない。そのとき、どこをさしたかなあ、長野近辺か富山の辺りの話をされたと思います。確かに、どこかそこの辺りにもちょっと紫のところはありましたよ。

 

でも、だって、鳥取は全部紫じゃん。雪、降るんでしょ?

いや、そりゃトータルの積雪量じゃ新潟や富山や山形に叶わないかもしれませんよ。だけど、集中して降るんだから大変に決まってるじゃないですか。

鳥取の人を心配してあげてください!

 

多分、東京の人たちは米子道も智頭も遠い外国のように思っているに違いない。カンペ作ってる人も「あの辺詳しくないから、適当にしておこう」と思ってるんだろうな。

忘れられた鳥取」への2件のフィードバック

  1. あめ

    豪雪予報あたりましたね。

    それにしても大変でしたね。鳥取、ってネットのニュースでは盛んに県名出てたようですよ。コメント欄では、あの辺は普段からも降る、等書いてありました。こんなに降るのは想定外でしょうけど。
    島根も新潟市並に積もったのですね。生活するのに余計な時間がかかるのと、雪道の運転は肩に力が入ってしまって疲れますね。

    道路が詰まって立ち往生、新潟でもここ数年よく耳にします。昔もあったのかなぁ?
    わかりませんが、雪が減ったせいで雪道の運転が下手な若者が増えたり、高を括って安易に車で外出する人は増えたのかも。

    うちは中2の息子が大戦力になってくれていて、雪かきはお任せです。ご近所のお宅までかって出てお礼にお菓子せしめたり(笑)
    息子は先週末からインフルエンザでこもっているので今週は積もらないといいのですが。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      ええっと・・・自分は先週末の何かで雲の状況を見ていたのです。
      今思い出しましたが、そのとき司会者は「京都の辺りも降るんですね」みたいなことを言いました。
      たぶんひるおびの恵さんじゃないかなあ。恵さんのことは嫌いじゃないんですけど、予報の時点で「鳥取の辺り大変そうですね」と言ってほしかったように思います。

      たしか2012年ごろ、米子道で車が立ち往生したことがあったと思います。自分はまだ関西にいて、正月島根の実家に帰ったのだけれど、大雪でバスがルート変更をして広島の三次経由で帰ったのを覚えています。
      息子さん、頼もしいですね。やっぱり男手があるとないとでは大違いですものね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。