にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

都知事選に対する占断比較みたいな

都知事選については、コメントをいただきますね。

それで、本当は同業者を敵に回すような愚かなまねはしたくないとは思うのだけれど、「小池百合子 占星術」みたいなのでヒットするサイトを集めて一覧表を作ってみた。西洋占星術ではない、手相とか、インド占星術とかも含めました。あと、タロットの人がどこかにいたような気がするなあ。私も尊敬するような占い師さんでも、私の占断と違う結果を出している人もいる。

サイト 掲載日時 手法 判断
西洋手相術占い師 YUTAKA 2016/06/24 19:37 手相 出馬は表明していないが、都知事になれば期待できる。
占星術SIMPLE AND DIRECT 2016/06/29 16:24 イベントチャート 小池逃げ切る
BeFortune: 西洋占星術~徒然草 2016/06/30 18:00:00 トランジット 自民党の看板だけでは勝てない。小池氏は期待が持てる。
StarRise21のブログ 2016/07/02 19:16 ホラリー 小池落選
プレマの西洋占星術 2016/07/04 プログレッション・トランジット三重円 女性都知事誕生
鑑定家 ジョーティッシュ 2016/07/05 06:43 インド占星術 わからない。
占星学・タロット 豊川純  のブログ 〜あなたが胎内で誓ったこと〜 2016-07-06 19:25:37 トランジット 小池氏は当選は難しい。
引き寄せホロスコープマスターになるための占星術 2016/07/09 10:19:18 トランジット 小池の可能性が高い
占星術思いつきメモ(天体位相調査室) 2016-07-18 03:13:10 プログレッション 増田当選

いくつか考えておきたいことがある。

まず、表にするにあたっては、ブログ掲載時間順とした。後になればなるほど、情報が多くなって、判断はある意味容易に、有利になる。今日は、各社の支持率調査なども発表されたし、占いがへたくそでも当たる確率は高くなる。そういう意味では手相のYUTAKAさんなどは、ある意味すごいのかもしれない。小池が立候補する、勝利しますなどとは言ってないが、本人が突然の表明をする前に注目していたのですから。

次にスタンスです。実はこれ、「プロでやるよ」ということになったときに、結構大変なことだ。「素人です。おっかなびっくりやってます」というのと違う。なぜかというと、都知事選というようなものは「小池さんは優しい性格で、語学が堪能で・・・・」みたいな占断ではダメで、何日か後にはハッキリ結果が出てしまうからである。
たとえばこの人には困難が立ちはだかるとか、この人が有名になるとか、そういう象意があって、だから当選します、だから落選します、と判断するというのはありかもしれない。だが、当選する人にも困難が立ちはだかるかもしれないのである。難しい都の問題に対処しないといけないかもしれない。また、当選しない人でも、名を上げる人がいるかもしれない。
しかし、プロでやっているということになると、そんなことは見ている人には関係ないのだ。必ず当てなければならない。これは厳しいことですよね。サイトを見て、一杯予測は出しているものの、いつも違っている人に何かを頼めるだろうか?

三番目はその判断には占断方法以外のもの、世俗的なものを混ぜてはダメだということ。この人は勝ってほしい、この人は事前の情勢取材で有利と出ている、この人は組織票がこれぐらいあってあの人は浮動票がどれぐらいあるとか、それはやっちゃダメだ。占星術師からそんなことを聞いてもしかたがないからだ。

 

ではあとは、投票日を待つと致しましょう。

4 thoughts on “都知事選に対する占断比較みたいな

  1. りんね

    今回立候補するまでは鳥越氏が魚座だとは知らなくて、
    でも鳥越氏の思いつきの出馬表明といい
    やっていることが魚座の典型的で鳥越氏を見ていたら同じ魚座として自己嫌悪に陥る
    そして女性スキャンダル
    嘘か本当かはさておき、鳥越氏は当選しそうな勢いがあったんでしょうか
    来週は小池氏のスキャンダル出されるのかなぁ
    ウルトラcで増田氏のスキャンダルだったりするのかなぁって思います

    どうしても管理人さんのブログは事故とか事件でで死とか暗いイメージを結びつきがち
    以前は芸能人カップルの相性とかあったと思うのですが
    占ってちゃんとかでなく時には違うアプローチもあっていいかもと。
    20日リオ五輪に旅立った体操の内村航平選手が「団体金」を持ち帰ると宣言していたのを見て
    何となく思いました。リオも五輪どころでないですが、こうやって人生賭けている人だっているんですもんね
    でも、どこを宣言と取るか..4年越しの悲願になりますし難しいですね(自分で言っておいて無責任な)
    いや、2012年ロンドン五輪当時の記事を見ていたら当時4大会ぶりの金を目指していたからな..
    団体戦が終わって4年後を見据えた瞬間になるのかな..当時の団体決勝は2012年7月30日でした
    曖昧すぎて最初から難しそうって最初から言うなって話ですねorz

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      りんねさん、こんにちわ。

      うお座ですかぁ・・・なるほど。
      うお座ありですね。
      しかし、なるほどとも思えるけど、それだけで判断しなくていいんじゃないかな。

      記事の内容な偏りはごめんなさい。すぐにはどうこうできないかもしれませんが、考えてみます。

      返信
  2. りんね

    的中おめでとうございました。
    もう最後の1週間は鳥越氏のマスコミ対応の方が盛り上がったくらい
    雌雄を決していた。最初の表明がどんぴしゃだったんだなぁと
    それより千代の富士貢氏の死去が大変驚きました
    彼は現役時代見事な筋肉があるため、筋肉増強剤の噂がいつも付きまとっていました。
    今でも賛否両論

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      りんねさん、こんにちわ。

      千代の富士さん、それからピアニストの中村紘子さん、お亡くなりになりましたね。
      一時代の終焉を感じます。

      都知事選は・・・これは、もう最終盤になったら、別に占い師に頼らなくてもはっきりしていました。
      自分としては占断材料が個人的なものではなく、誰が見ても同じ結論が出せる方法を採択していましたので、自分の出した結果を疑ったことはないです。
      本当は各候補者についても、個人的にはいろいろ言いたい気持ちはあります。鳥越さんなんかは、「馬鹿じゃないから今から勉強します」とか「3日あれば政策はできます」とか、あまりにも有権者を舐めた態度でした。仮に負けるにしたって、もう少し潔い戦いというものがあったでしょうに。
      また、石原伸晃や石原慎太郎や、増田さんを応援する人が口を開くごとに悉く小池さんの宣伝になっていた。応援する政治家の皆さんは誰もが増田ひろしだの増田たくやだの名前を言い間違えた。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください