にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

神現祭

ギリシャでは昨日が神現祭(日本やロシアでは19日)で、ニュースではその様子を伝えていた。

神現祭Θεοφάνιαは、キリストが洗礼を受けたことを記念するお祭りで、この時に子が洗礼を受けるとともに、神・父が「これは私の愛する子である」とおっしゃって、聖神がハトのように降りたということから、神・至聖三者(父・子・聖神)が現れたということで神現祭と呼ばれている。

で、この日は大聖水式といって、水を聖にして、ご聖水を作る日なのですが、たいてい水を聖にするということで司祭さん・信者さんが海や川や湖に出かけて行って、ギリシャ人もロシア人も水に飛び込むと相場が決まっている。しかし、よく見ると司祭さんが水の中に十字架を投げてたくさんの人がそれを泳いで取りに行ってるようですね。

だけど、天気予報ではギリシャ各地は軒並み氷点下なの。モスクワやイルクーツクでするのは違うかもしれないけど、寒いねえ。ちょっと見習わないといけないかもしれない。

今日のニュースでもう一つわからなかったのは、「アリアドネの雪が全ギリシャをたたいた」みたいな見出しがついていること。なんでアリアドネなんだろ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。