にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

アナ雪のもやもや感・・・(2)

そうこうするうちに、アナと雪の女王は盗作であるという投稿を目にした。なんでも、「聖闘士星矢」のパクリだというのである。

http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id346540/rid2/p0/s0/c0/

 

だけど、聖闘士星矢って、なんか、ごちゃごちゃ鎧をつけた男の子がギリシャの神様の名前を名乗って、戦いをするアニメなんじゃないの?

私はあまり知らないのだけれど、でも今から30年ぐらい前に少年ジャンプだかなんだかのマンガに掲載されていたのをパラパラと見たことがある。だけど、北欧をテーマに書いたら、似たようなテーマが出てきてもおかしくはないんじゃないか。建物やトロルみたいなものだって似たものが出てくる可能性はあるだろうさ。だから、最初はそうした意見がちらちら目に入っても冷ややかに見ていた。

しかし、それでも一応その主張の根拠をネットでわかる範囲で調べてみようと思った。

 

なんでもこの話のあらすじはこういうことのようだ。

ヒルダというお姉さんが治める国というか、戦士の集団のようなものがあって、この人はニーベルンゲンの指輪なるものをはめてからおかしくなってしまう。このお姉さんのほうには、物を凍らせてしまう特殊な能力があるのだ。

このマンガは戦いのマンガなので、このヒルダさんの側には北欧の神々の名前を冠する様々な戦士の皆さんがいる。一方主人公の星矢さんがわにもいろんな神様チックな名前の戦士の仲間がいる。この双方がお互いにチャンチャンバラバラと戦いを繰り広げるわけだが、ここにヒルダの妹さんのフレアという人がいて、この人が姉は指輪のためにくるっているだけなのだということで東奔西走してお姉さんを正気に戻す、ということになっているらしい。

ただそれだけではなく、妹さんや姉の服の色や髪の毛の形、アナと雪の女王の初期デッサンの被り物のデザインがゴテゴテした聖闘士星矢の被り物に酷似していること、妹さんには三角関係の色恋沙汰があって、その相手は沢山兄弟がいるやつだったということになっているらしい。(アナと雪の女王ではハンスさんは12人兄弟の末っ子ということになっている。12だって?星矢のテーマになっている占星術のサインの数といっしょじゃねえか?)

http://matome.naver.jp/odai/2139549980269665201

 

アナと雪の女王はファンタジーでミュージカルだから、ドンパチだらけの星矢さんとは違う作品だと言えるとは思う。しかし兄弟愛が氷に包まれた世界を救うというストーリーの骨格の部分は一緒だと思わざるを得ない。この星矢というマンガはアニメ化されて欧米でもある程度の人気を博したらしい。多分着想はここから得たのだろう。自分としてはそういう結論を出さざるを得なかった。

恐らくアナ雪を書いた時に、「星矢みたいなテーマで、変な暴力的シーンがなくて、愛で氷が解けるみたいなやつを作ろう」ということになったのではないか。

 

 

なんだよ、「雪だるまつくろう」も「ありのままで」も大方覚えたよ。ありのままでは大体ロシア語でも歌えるよ。雪だるまつくろうも大方ギリシャ語で歌えるぞ・・・なんだかんだ言っても結構気に入ってたのに、ディズニーの野郎、またパクリかよ。ライオンキングと一緒じゃねえか。

いや、ディズニーの力でヒットしたと誰だって思いますよ。星矢は暴力的なアニメで、アナ雪はファンタジー。違う作品です。ディズニーの聖闘士ではヒットしなかった。わかっている。

だけどそれなら「アンデルセンに着想を得て」などと言わないで、「日本のアニメにインスパイアされました」と言ってくれ。ヒットしているからつべこべ言うやつは弁護士を立ててとっちめて賠償金を払わせますみたいなやりかたをまたやるのか。

 

2 thoughts on “アナ雪のもやもや感・・・(2)

  1. あめ

    へぇ、なるほど、目からウロコです。星矢はアニメをチラ見した程度で、内容なんて全く覚えてませんでした。

    私は,アナ雪は、アニメーションと歌声を楽しむ為の、ミュージカルの意味合いで観るものかな、と思いました。そういう意味で、ストーリーは判ればいいや、的な程度で十分です。まあ確かに、日本のアニメにインスパイア、って発表したらかっこよかったとは思いますが。

    ストーリー楽しみたいなら他の映画見ます。で、観たいのが、テルマエです!

    これ、大きなヒット作になりますか?
    行けそうな日程が6月なので、ロングランになってほしいです。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      記事を書きながら、あめさんのことを考えていました。
      あめさんがそうかわかりませんけど、好きな人は本当にディズニーが好きです。
      私も星矢はあんまり知らないから、知らないままにしておけばよかったという気もします。
      楽しいミュージカル作品で、ちょっと歌も覚えました。いいじゃないですか。
      ただ、その割にディズニーって自分のところの権利については強硬に主張します。いかにもアメリカらしいと言えばアメリカらしいのですが・・・

      テルマエですよね。ちょっと記事にしてみます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください