にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

政見放送の動画配信

参議院選挙まっただなかです。たまたまテレビで政見放送を聞きました。

鳥取県・島根県合同選挙区はご存知の通りの圧倒的な保守王国です。立候補されているのは

舞立昇司 自民(現)
中林よし子 野党共闘(元?本人さんは一応共産党)
黒瀬信明 NHKから国民を守る党

です。最初たまたま中林よしこさんでした。中林さんは私たちが子供のころ国会議員をしておられて、久々の立候補ということになります。
後でもう一度見ようと思ってYoutube探しましたが、政見放送が載っていませんでした。
一応中林さんのYoutubeのページがあるのだけれど、再生回数10数回ぐらいなんですよ。
聞いてると、いいことを仰ってる部分もあります。お年寄りには消費税の還元ができるカード決済のカードが発行されないとか。高齢化の進む島根県ですから、確かに消費税の還元の恩恵に与る人は少ないかもしれませんね。
だけど、インターネットでのアピール戦略は失敗しています。

次に黒瀬さんの放送がありました。
NHKから国民を守る党の皆さんは、ちょっと変わった風貌の人が多い中で、この人はものすごくさっぱりした元ラガーマン。見た目がカッコいいし、演説もなかなかのものでした。
最初演説を聞いていると、この人は要するに憲法を改正したいのか?と思いました。でも、スクランブル放送実現だけで議員をするより、いろいろな問題に首を突っ込めた方がいい。だから、ちょっとこの人の評価は演説を見て上がりました。
この人の政見放送はYoutubeに載っています。リンクを乗せるのは公職選挙法に抵触するかもしれないと思うのでやめておきます。

最後に舞立さんだったのですが、これは出来上がった映像を流すという感じで、通常行われる机に座って有権者に訴えかけるという形式ではありませんでした。おまけに最後に安倍首相が出てきて、自民党の宣伝をされました。
内容はともあれ、これではなあ・・・と私自身は思った。すみません。
舞立さんは一通りの訴えはされましたが、もっとも訴えかけておられたのは選挙区の合区の解消でした。しかし、これは舞立さんが当選しても関係ないんじゃないの?と思いました。現政権で成立したんですから、同じ人が当選しても変わらないのでは?

ちなみに自分が見た時
舞立さんのYouTube再生回数 516回
黒瀬さんのYouTube再生回数 18246回
です。

結果的にインターネットでアピールするということで成功しているのは黒瀬さんかなあ。
今回の選挙で、島根・鳥取では多分保守が継続するだろうと思います。だけど、この感じだと、今に変わると思う。島根県は人口が70万人いません。そうした中で、もし動画が10万回再生されたとしたら、これは大変なことなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください