にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

見える

この広い世界。

だけれども、どんなに広く見えても、見える世界は所詮網膜に映った丸い世界だ。

遠くのもの、だけどそれはここにある。

 

見える、ということの本質的な部分は、目でそうしているわけではないと思う。

 

通常は我々は世界を追いかけている。あちらに行きたい、こちらに行きたい、ああなりたい、こうしたいと思っている。

しかし、そうしさえしなければ、向こうから見えることがやってくる、と思う。

 

その見えたものが何か、ということは当面ほっといたらいいと思う。解釈をしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください