にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

ツィプラス内閣新メンバーの宣誓式

ニュースを見ても、なかなか語彙が足りなくて、なかなかわからないんですけど、これツィプラスさんと教会の主教さんと何しておられるんだろ?

このΗ ΟΡΚΟΜΟΣΙΑ ΤΩΝ ΝΕΩΝ ΜΕΛΩΝ ΤΗΣ ΚΥΒΕΡΝΗΣΗΣというのは、要するに内閣の新メンバーを任命してその人たちの宣誓式なるものをしているらしい。その後のの字幕は、ツィプラスさんが新しい始まりにふさわしいがどうこう言っていて、また関係者が新しいメンバーに対してコメントをする、みたいなのが続いている。

 

ということは、日本でいうと新内閣組閣とか、不祥事で大臣が変わったときに、次の大臣がタキシードを着て天皇陛下の前で任命されるあの式みたいなものなのだろうと思う。それを主教さんが出てきて、あの前で十字を切って・・・というのをやるわけですね。

 

ギリシャの場合はキリスト教が国教ですし、そういうことになるんだろうな。

 

最近いろいろ思うのですが、言語・宗教・政治みたいなものを切り離して仲良くしましょう、というのは無理です。その場を繕うことはできるかもしれない。当たり障りのない関係を作る、みたいな。
そこで、「言葉が喋れてしまう」ということはそこの文化や宗教を知っているということだし、その中ではどうしても「もう少し突っ込んだこと」が必要になる。

しかし、日本人はそういうことを何かタブー視しているところがあって、話の中に宗教や政治が出てきた途端に「それはだめです」と切り捨てようとします。それでは多分永遠にわからないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください