にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

本当にこれだけが事件か?

今年個人的なことで、なかなか時間が取れず、ギリシャ語やロシア語の学習もおろそかになっている。去年はずっとニュースを書き写したりしていたのだが、それもストップしている。

しかし、今日はちょっと大きなニュースだ。

つまり、欧州議員の選挙があり、ツィプラス首相率いるシリザ(急進左派連合)が敗北し、ギリシャ国内のほとんどのエリアでミツォタキス党首の率いる新民主が勝った。得票率では実に9.4ポイントの開きがあった。新民主は歴史的勝利としている。

ツィプラスはこの敗北を受け、9月の任期終了を待たずに解散総選挙をする方針を示した。

また、ギリシャは他の各国とは違って、極右政党はあまり伸びなかった。フランスなどではマクロン首相が慣例に背いて必死で応援したのに、極右政党が与党を上回った。

 

が、今日は朝から川崎の通り魔事件のことですべてのテレビチャンネルが埋め尽くされ、報道各社は必死で川崎に詰めかけ、ヘリコプターを飛ばし、病院に詰めかけている。欧州議員選挙の話題はほとんどない。BREXIT(英国のEU離脱)の話題は、多分1時間のニュースでは多少触れるのだろうが。

私もブログでいちいち言わないですけど、痛ましい事件だと思いますよ、川崎の事件は。全国ニュースになるような大きなニュースだと思います。

だけど、野次馬というか、週刊誌的なニュースだけに注目しているような気がする。欧州議員選挙だって、貿易の問題も移民の問題もあるのだから、やっぱりある程度大きなニュースとして注目すべきだろうと思うし、今日もトランプさんの日程もあったわけで、色々伝えるべきことはあったのではないかとも思うのですけれど、どうなのでしょう。

5 thoughts on “本当にこれだけが事件か?

  1. えむ

    こんにちは。
    先日はありがとうございました、えむです。

    確かに 日本の報道の在り方には疑問を感じます。近年見ていないので明言できませんが、NHKでは、まだバランスよくニュースが伝えられていたように思います。

    視聴率のためも有るでしょうか。多くの人の目を引くため、関心を得るため、結果、知る必要のないことまで 繰り返し放送される…そんな気がしています。
    原因として、日本人の関心の偏り、報道側の姿勢の誤り、義務教育での問題、色々あると思います。

    思うのは、こんな風にして目先の利益を取ることで 先細りしていくのではないか…という事です。一旦、そういうサイクルに入ってしまえば 抜け出すは容易でないのでしょうか。
    管理人さんは どう思われますか?

    返信
  2. えむ

    ひとつ、書き漏れてました。

    他に知るべきことが報道されない。これは問題です。
    でも、もしかすると日本人の多くは その知らされなかった情報を知っても、それだけでは真に得るべき知見に至らないのかもしれません。
    (私自身もきっとそうなのではないかと思います)

    日本は そういう状況に入ってしまってる。そういう気がしてます。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      えむさん、こんにちわ。

      大方、ご心配のようなことはその通りだと思います。

      でもこれは簡単な問題ではないとは思います。仮にそうだったとしてどうすればいいのか?
      ベツレヘムでキリストが生まれても、多分NHKのトップニュースには取り上げられないわけですし。

      それでも、たとえばギリシャ人が政治のニュースに敏感だったり、頻繁にストライキをしたりしているのは、長くトルコの征服下にあったからだと思います。歴史、恐怖が彼らにそうさせている。
      日本ではいわゆる「平和ボケ」みたいなのはあると思います。

      返信
  3. えむ

    こんばんわ。

    ほんとうのニュースは、後になって人々が知ることになる。
    そんな感じでしょうか。

    知る事ができるかどうかよりも、人々の意識が重要なのかも?
    そう思いつつ、けれど、本当に大切なのは 何かを信じることなのかも…と思いました。
    きっと、それが現実を作っていく。そんな気がしてます!

    ギリシャの歴史、背景、勉強になります。
    政治に関心を持つのは良いことのように思います。
    けれど、恐怖からということは 何か マイナスの側面はないのだろうか、とも。
    闇雲に駆られるのではなく、意志をもって関わっているなら違うのかもしれませんね。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      占星術をするものの立場として、ひとつの指針は「定点観測」だと思っています。
      すべてのニュースを知ることは出来ない。しかし、何か一つの事象だけを追いかけていれば、その変化は何かを教えてくれるかもしれない。
      自分の場合は犯罪のニュースだったりしました。
      だけど、物価や株価とか人口推移だとか、何か一つのことを継続して観察することは、テレビが言わないことを知る手掛かりになると思います。

      恐怖のマイナスの側面ですか。
      もちろん恐怖がいいものとはいえませんが、彼らに関する限りそれはよい方向に働いていると思います。
      たとえば彼らはアフリカから海を越えてやっ作る難民などに対してとてもやさしい。漂流している難民を見つけて、救助して宿や食料を与えるというようなことは大変なことです。それは恐らく彼らの歴史や信仰のなせる業なのだろうと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください