にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

襟裳岬沖ミサイル発射のホロスコープ

本日朝北朝鮮がまたミサイルを発射した。今回は北海道の上空を飛び越えて、襟裳岬の東1180kmに落下した。実害はないと言っていいのかもしれないが、日本上空を飛び越えたということで、日本政府も厳しい態度をとろうとしている。

2017/08/29 05:58 平壌

一般的なエレクショナルの見方からスタートしてみます。

金星と木星は上昇している。北朝鮮にとってはある意味いい時間です。
月のスクエアは好ましくないと言われていますが、ここでは水星、太陽、海王星とスクエア、土星と合です。ASCは水星が支配していて、DESは海王星が支配していて、それらもオポジションになっています。

あんまりよくないね。これは、いわば衝突がおこるだろう、という配置です。このTスクエアの中に太陽も入っている。これが新しい核実験ぐらいなら、それだってよくはないけれども、また金正恩が虚勢を張っているということですむかもしれない。しかし、あるいは現実的なドンパチである可能性もある。

水星は逆行している。結末を表す天頂は金星が支配しており、この星はそれほど悪い配置ではない。正面衝突というところまではいかずとも、いろいろな問題が今回のことによって起こるだろう。それは私たち北朝鮮に対する国ばかりではなく、北朝鮮国内でも何かのトラブルが起きそうに見える。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください