にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

東京杉並遺体のホロスコープ

昨日午後、行方不明の届けが出されていた女性が、自身の所有する住宅の2階の台所の床下で発見された。この日はこの方のお姉さまが訪れて発見なさったらしい。

顔と両手足が粘着テープで巻かれていて、左胸に刺し傷があった。死後3か月は立っている、ということらしい。

2017/04/09 02:25 東京都杉並区清水

第8ハウス魚になるわけだが、その支配星は魚にある海王星、しかしその海王星にはハードアスペクトは実は存在しない。アスペクトがあるのは水星と冥王星のセクスタイルだけで、あるいは水星が土星と月と金星で構成されるTスクエアに関わっていると言えばそうかもしれない。

水星は第8ハウスから見て第7ハウス、第6ハウス、第3ハウスを支配する。月は第4ハウスを、土星は第10ハウスを、ということになる。

 

だから、とても不明な部分の多いホロスコープなのですが、ただ、純粋な金目的というか、強盗というような感じではないように見える。交友関係のあった男性とか、親族のような人、仕事や立場の上下関係のある人のような、もともとの何らかの人間関係のある人が関わっているのではないだろうか。

3 thoughts on “東京杉並遺体のホロスコープ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください