にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

金正男氏暗殺のホロスコープ (2)

前回の記事を上げて、現地時間朝8時ごろ、日本時間9時としたのだけれど、詳しい報道が出て、殺害の実行時刻は現地時間朝9時ごろ、日本時間朝10時ということがわかった。また、場所はクアラルンプール国際空港2だった。

正確なホロスコープを作り直すと下記のようになる。

日本時間2017/02/13 10:00 クアラルンプール国際空港2

今更こんなことをいうのもなんだけれど、9時になる可能性も自分は一応考えてはいました。ASCはどっちみち一緒で、海王星が第1ハウスから第12ハウスに移動する。12ハウスもスパイや工作員を表すから、象意としてはありだと思ったのだけれど、場所が空港だから隠れた場所でもないし「玄関」の象意の第1ハウスだろうと思ったのです。はずれました。

今、ものすごく詳しく報道していますね。

8時58分に空港に入るところが入り口の防犯カメラに写っていて
9時00分に犯行
9時06分にインフォメーションカウンターに説明に行き
9時11分に診療所に入ってほぼその際に命を落とした

という感じのようです。怖いですね、殺害に要した時間は2秒ですよ。

この1時間によって、星の上で変わるのは、月がアスペクトを作る土星や冥王星の支配するところが変わることぐらいでしょうか。捜査(第9ハウス、冥王星)は決定的な有利な状況を作り、国際関係(11ハウス、土星)は大きく停滞する、ということであれば、結果的にそうだったのかもしれないとも思います。すみません、乱筆乱文・・・

3 thoughts on “金正男氏暗殺のホロスコープ (2)

  1. あめ

    検証していくとあたるんですよね。

    正男さん、マトモそうな人だったので残念です。息子さんが逃げ延びれればよいのですが。
    指導者になっている弟さんも、国外で学んだりしたんですよね。同じ父を持っていて似たような環境に置かれても、もともと持っている物(それこそ出生図とか)によって相当な違いがでるんですかねぇ・・。それても母親の違いなのか??

    戦国時代みたいな今回の事件。おそろしい。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      もともと持っているもので変わるというのは、そうだと思います。
      一般的に、長男は母親に似て、次男は父親に似る、あるいは長女は父親に似て次女が母親に似る、というのは、占いの世界、算命学ですか、では言われることです。

      本当は他人ごとではないと思います。
      実はテロリストかもしれない1万人を超える人が実際に日本には居住していて、現実に拉致問題みたいなことが起こったりするわけですからね。

      返信
      1. あめ

        確かに私は父に、というか父方にあらゆる面で似ていて、妹は母方似ですねぇ。弟も母方。

        うちの近くには北の方達がたくさんいます。愛国心を叫んだりしてて。けど若い人達はすっかり日本人に同化してますねぇ。学校も敷地を切り売りしてて閉鎖も近い感じです・・・。

        なんとかならないんですかね、あの国。まあ恐ろしいのはあそこだけではないですが。

        返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください