にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

茨城資材置き場に遺体のホロスコープ

今朝茨城県内の資材置き場で、男性が血を流して倒れているのが発見された。目は粘着テープで張られていた。通報したのは近くの会社員さんのようだが、発見したのはこの人の妻と名乗るタイ人の女性で、免許証などから被害者は70代だと報道されている。

2016/02/01 08:05 茨城県城里町下古内

No1247

被害者は11ハウスカプス上、ヤギにある金星で、冥王星がオーブ7度の合になっている。
水星は冥王星と合を1度過ぎたところ、さらに天王星も1度過ぎでスクエアになっている。

通常なら金星は老人を指さないだろうから、この人は金星の特徴を持った人、つまりリッチであったり芸術家であったり美しいものに関わる仕事をしているなどの特徴を持つ人なのだろう。冥王星は第8ハウスから数えて第2ハウスを支配しているから、多分直接の問題は金の問題であり、何か平凡な人が突発的な衝動で起こしたというよりは、それなりの危ない人、暴力団とか、普段から近づきにくい人が起こした事件なのだろう。水星や天王星が複雑なアスペクトを持っているところからすると、ややこしいいろいろな人間関係というものがこの人の周りで動いたのではないかと思う。

さらに、この金星はフローなアスペクトをたくさん持っている。月はオーブ0でセクスタイルだし、火星もセクスタイル、木星はトラインだ。奥さんや仕事の関係では、多分うまくいっている状況だったのだろう。殺されて穏やかな人はいないだろうが、いろいろ無念に思うことがあったのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください