にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

岡田准一さんの格闘技・・・とか

進行するASCがサインをうつるとき、きっと何かその人の何年も先を左右するような変化が起こる、ということで、検証をしようとしています。これにつきましては、「出生時間のわかる有名人スレ まとめWiki」を参考にさせていただいています。

 

別のサイトの情報によれば、なんでも緊急搬送される最中にお生まれになって、出生時間が5時ごろ、ということになるらしい。一般的に4分ほど違えば1年違うことにはなる。しかし、おそらく蠍のASCは確かなのだろう。筋肉質、2面性と言ったものはこの人にあっているように思う。

 

仮に5時がある程度信じられるとするならば30歳、2010年にASCは射手に入る。

この年、この人はジークンドーとカリのインストラクター認定を受けたらしい。ジークンドーは有名なブルースリーさんの作った格闘技で、カリはフィリピンの格闘技だそうだ。そして、ここのところで永遠の0に主演したり、大河ドラマで官兵衛役をやったりで一躍時の人となった。NHKのザ・プロファイラーという番組の司会もされているが、この人は実は歴史オタクなのだという。

 

射手に入るということがどういうことなのか、これも人によって違うとは思う。たとえばこの人はそもそもいて座に太陽がある。いわゆるいて座の人だ。ということは、本来のこの人の職業、スポーツなのか海外なのか思想なのかわからないが、そういうものが開花する時期ということだったのだろう。いままではV6だった。がむしゃらにやってきたが、今ここで自分の役者、自分の格闘技、自分のタレントで勝負する、ということになったのではないだろうか。ご本人に聞いてみて、その転機が彼の中では2010年なのか2009年なのか2012年なのかはわからないが。

2 thoughts on “岡田准一さんの格闘技・・・とか

  1. りんね

    岡田さんは結婚が近いと噂される宮崎あおいさんとの恋愛(当時は不倫)が始まったきっかけになった
    「天地明察」という2012年公開の映画(撮影は2011年)が転機だったと思いますけどね
    天地明察に知っている人がたまたま関わったのもあったので見に行ったのですが、
    歴史考察がひどいのもあったが岡田の演技も..まぁひどかった(苦笑)
    でも、その時岡田宮崎が不倫、当時の宮崎の夫だった高岡奏輔が逆ギレして
    泥沼になって岡田宮崎もバッシングされた。映画の興行成績もふるわなかった。
    そして1年後「永遠のゼロ」が大ヒット、脇役だったんですが黒澤明の弟子による映画「蜩ノ記」を昨年秋見たんですが
    映画衣装デザイナーをしている(黒澤の娘にあたる)和子さん直々の指名だけあって見違えるほどよかった。
    そして今年秋、不倫はなかったことにして再度結婚間近の記事。2人とも他の異性との噂が出てないので
    いつ結婚するにしてもこの2人は間違いないと思いますが、その意味では2人の出会いになった
    2012年の映画が転機だったと思います。ただジャニーズはあまり宮崎との交際を快く思ってないとの噂もあり
    どうなるのか、所詮他人事なんですが

    あ、加古川ありがとうございます

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください