にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

北海道住宅に女性2人の遺体

1日の2時半ごろ、北海道南幌町の住宅で、40代と70代の親子の女性が2人が血を流して倒れているのを仕事から帰った女性が見つけた。この住宅には女性が4人で住んでおり、10代のもう一人の女性は別の部屋にいて無事だった。

2014/10/01 2:30 北海道南幌町

No1134

第8ハウスの支配星は海王星になるので、第7ハウスの海王星が被害者ということでいいのだろうか。海王星に対しては、第2ハウスの金星がクインカンクスになる。金星は被害者から見て第3ハウス、第8ハウスを支配している。

占星術の象意で言えば、第3ハウスは兄弟、隣人、学校の関係の人や教員、交通の関係の人、通信に関係する人、というような意味合いになる。第8ハウスは、多分借金の問題だ。金星というのは、それはそれで女性なのかもしれないとも思う。魚ということ、海王星ということをどう考えるかだが、約束違い、思い違いなどによる猜疑心が動機にあるのかもしれない。

この晩では月はボイドだから、先々に大きな出来事はないと思える。だから事件が解決しないということではないが、あれこれの複雑な出来事がこの後続くということはないだろう。

・・・・・・

この事件、同居のお嬢さんの犯行だったという報道がすでになされていました。しつけが厳しかったとか。

何でもこのお嬢さん生徒会長に立候補するとか、そういうこともあったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください