にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

ダム湖岸腐乱遺体のホロスコープ

21日福井県の九頭竜湖の湖岸で、流木の回収作業をしていた作業員が冷凍庫内に腐乱死体があるのを発見した。ほぼ白骨化しており、どれぐらい経ったかはわからないという。

 

2012/5/21 10:00 福井県大野市大谷

第8ハウスの支配星が事件の発見の状況、被害者の状況を表す。

第8ハウスは魚であり、支配星海王星は第7ハウス魚の海王星だ。魚は湖沼を表すし、海王星は腐乱した死体をあらわすように見える。第7ハウスであることに意味があるかどうかはわからない。考えられることとして、事件に男女問題が関係しているとかである。また海王星であるということについて、もっと突っ込んだ解釈も出来る。芸術家だったり、飲食関係者だったり、薬物取引だったりだが、これも今の時点で詳しくほりさげらることは難しいと思う。

 

海王星は今の時期ほとんどアスペクトを持たない場合が多いのだけれど、今回太陽・月の金環日蝕が双子0度であった。そのまま太陽と月がスクエアになっている。

月は12H、太陽は1Hを支配し、被害者から見て、第5ハウス、第6ハウスになる。交友関係のある人、子供、投機関係の人、仕事の関係の人などということになる。太陽は社長やあるいは自営業や無職の人、月は女性を思わせる。

パート・オブ・フォーチュンは当然ASCにぴったり重なっている。獅子だ。どうも、社長とか舞台の人間とか、華やかな誰かや場所というものが関係していそうに思える。

海王星のディスポジターは海王星そのもの、いわゆる本宅にある。太陽と月については、金星と水星のミューチュアルレセプションである。実際にそうなのだけれど、死体を遺棄した人はそれはそれなりの生活を送っており、この死体はいわば忘れられた状態にある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください