にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

野田谷垣極秘会談のホロスコープ

国会で野田首相と谷垣自民党総裁が突如消費増税で一致した。これに先立って、2月25日極秘に会談が行われた、とメディアがすっぱ抜いたが、双方とも会っていないと否定している。

 

25日の首相動静を見ると、11時50分にホテルオークラに到着し、藤村官房長官と昼食、午後の12時47分にはオークラを出発している。もし会談があったのならば、12時前といえるだろう。この時間に何かわかることがあるのだろうか。

 

2012/2/25 12:00 虎ノ門ホテルオークラ

ASCは双子の27度28分なのだけれど、これは12:00であって、11:50ならもう少し前になる。この時間を持って、ここで何かが決定的になった、ともいえない。

会談の両者、ということだとASCとDECの支配星、水星と木星だが、お互いには特にアスペクトがない。ということは、最終的にものすごく合意できた、とも考えにくいような。

天頂は魚で、支配星の魚はやはり魚にあって、つまり秘密は秘密のままということになりそうに見える。

太陽が木星とセクスタイルで、大きなことが決まりそうな時期というのはある。太陽は第3ハウス支配だが、何を表すのかわからない。解散というなら、それも第3ハウスのような気もするが、マスコミなんかも第3ハウスになるだろうしこれをもって解散となんとか?ということはいえないと思う。

 

財政が月、金星と4度の合で、金星は12ハウス支配だから福祉・医療などことがらとも考えられる。土星がオポジションで逆行しているが、これが税ではないかと思う。月と金星が7度だから、丁度これが国会での党首会談イベントを表していると考えられる。

と、あるいは、あるいはだけれども、3月12日過ぎぐらいに、この消費税云々の問題で、何かぶり返すとか、問題を掘り起こすとか、そういうことがあるのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください