にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

びっくりするほど間違いが多いATOK

自分はパソコンを新しくしたときに、入力効率を上げるためにATOKを購入した。

MS-IMEはやっぱり誤変換が多いという認識があったからだ。今まで買わずにいて、すみませんけど・・・

 

しかし、ATOKもびっくりするほど間違いが出る。

一つの問題は学習機能だと思う。自分が使う特殊な表現に左右されているのかもしれない。「行って」が「言って」になることがとても多い。
この入力をしている間も「書こう」が「加工」になった。

だが、今日はびっくりしたのは「今日お伺いした点」と書こうと思ったら「供応加害した点」と変換したこと。これ、「正しい日本語ATOK」の変換だよ!?
でも、これはMS-IMEはちゃんと変換してくれるんです。
言って悪いけど、これは今までのパソコン人生の中でも、最悪の部類の変換だよ。

 

どこが間違っているのか。

MS-IMEでも感じたけど、以前は特殊な学習はしない代わりに長文を入力して変換すると、割と正しく変換してくれた。例外的なところは直せばいいのだ。

ところが現在は、新しい単語を覚えるとか、自動学習とか、様々な機能がありすぎる。それが間違い入力を逆に導いてしまったのではないだろうか。

 

もう一つATOKでデメリットに感じたのは、設定画面がややこしいこと。考えようによっては詳しく設定できるということなのかもしれないが、ものすごく面倒くさい。

ATOKにしたらいいなあ・・・と思ってきたが、やっぱりやってみないとわからないこともあるね。

びっくりするほど間違いが多いATOK」への3件のフィードバック

  1. あめ

    スマホもキーボードアプリによって、合う合わない、ストレス度合いが違いますね。
    私もスマホですがATOKは駄目です。誤変換多すぎなかったらGoogle日本語入力を使ってますがこれも文字が小さいというかちょっとうちづらい。
    Yahooキーボードがいいのですが、どうもLINEと相性悪いのか、よく固まるというかキーボードの場所が真っ白になってしまう。

    ストレスたまらないものがあれば知りたいです。

    パソコンはなんでもMS IMEです。 最近はスマホばかりなので特に不便は感じないです。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      あめさん、こんにちわ。

      自分はスマホの入力環境はそれほど知らないので、わかりません。
      先日スマホが壊れてしまって、新機種を買う羽目になりましたが・・・なかなか大変ですね。こんなに勝手が変わるものでしょうかね。

      返信
  2. あめ

    同じ会社の製品買っても、次の機種だとまた全然違ったりしますよね。若いときはそういうのが楽しかったけど最近は面倒になってきました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください