にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

信号無視

ドライブレコーダーをつけて、時々動画をアップしてみるのだけれど、あんまりアクセスが伸びない。少しずつは、見てる人もいるけど、数えるほどだ。珍しい道かもしれないけど、敢えてそれを見ようとなかなか思わないよね。

 

さて、先日信号無視をする車に出会った。

家の近くの道で、そんなに車は多くない道だ。こちらから交差点に近づいていくと、ずっと信号が赤なのだが、反対車線から交差点に来た車がゆるゆると進行して右折していく。向こう側の信号がどうなっているかはこちらからは見えないが、こちら側は赤なのだし、交差する道の信号が青いのは確認できるのだから、向こう側も赤のはずなのだ。

ま、車が来ないというのが見えはしているし、無理やり突っ込んでくるというわけでもないので、すぐに事故につながるとはいえないかもしれない。だけど、普通の信号無視というのは、青の信号が黄色になって、早く渡ろうと思って赤でもついつい交差点に突っ込んでしまうことじゃないのか?ところがこの人は赤であることがわかっていながら、ある意味堂々と、かつ注意深く、信号無視をしていたのだった。

 

言っちゃ悪いけど、これ、面白い動画なんじゃないか?ナンバーも見えないし、中傷していることにはならないだろ。注意喚起の意味合いもあるじゃないか。それでその数秒間を切り取ってYoutubeにアップしてみた。

しかし、他の人はどれぐらい信号無視の動画をアップしているのだろう?「信号無視」というキーワードで検索してみた。すると・・・

 

まあ、でるわでるわ、いくらでも信号無視の動画がアップされている。内容は様々だ。つい前の車に続いて赤で進んでしまって警察に捕まったとか、よくはないけど、人情としてわからないじゃないような信号無視もある。

だけど、完全に赤なのにものすごいスピード突っ込んできて、他の車や自転車と事故を起こすような動画も結構ある。悪質な人っているんだ!

 

やっぱり気をつけないといけないし、マナーの悪い人にいちいち腹を立てていたらきりがない。その人が悪人だろうが、言っちゃ悪いがだいぶ頭の悪い人だろうが、とにかくどんな人でも免許が取れる。免許を取るのに大学を出る必要はないんだからね。信号が青に変わるのが待てない短気な人もいるし、停止線で止まれないいい加減な人もいる。

こちらがきちんと気を付けるしか、しかたがないんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください