にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

見合いっていいかも (3)

今回思ったのは、男女の年齢差のことです。

男女の年齢差によって離婚の割合ってどうなのだろう?ネットをあさってみると、アメリカの調査とイギリスの調査がありました。

アメリカの調査は、年齢差が0の場合が一番離婚が少ない。同級生がいいというわけです。
ところがイギリスの調査ではどうやら5歳以上差があったほうが、そうでないほうにくらべて、離婚の割合は6分の1程度になっているということのようです。

アメリカ社会とイギリスの社会とは、多分社会のいろいろな仕組みが違うのでしょう。

日本でも何か調査があって、やはり同級生が一番離婚は少ないようですが、一方年齢差があるほうが夫婦の会話はちゃんと成り立っているという調査もありました。

 

若いころのことを考えて見ると、小学校は6年あるから、5歳差までは一緒に投稿しています。7歳も違うと全くわからない。中学校、高校は2歳差までが同じ学校内にいます。大学は3歳差までです。
そうすると、恋愛結婚で若いころ結婚するということになると、そういう年齢の人にどうしても限られるだろうと思う。姉さん女房などは戦後急増しているわけですが、それも出会いの場がそういう場所しかないからでしょう。
逆に言うと5歳も差があって、適齢期に濃い人間関係を作る場というのはそもそも難しいのかもしれない。

自分が若いころを考えてみて、たとえば家庭教師を頼まれたことなんかもあります。それで、行って、中学生さんとかかわいい子だったりするかもしれないし、夏でタンクトップなんか着られたらまぶしいと思いますよ。だけど、だからと言って恋愛対象としてみるとか、結婚相手として考えるということは、まあ、ないですよ。

しかし、もし男性側が30歳で女性側が24とか25とかなら?それならありだと思えます。年齢が高くなればなるほど、年の差婚に抵抗がなくなるように思います。

 

昔は、先々を見据えて、結婚をおぜん立てするということが可能だった。
あんた、もう15になるじゃないの。そろそろいいお相手を探してお嫁に行ったら?そういう世界が存在した。

で、マイナスの側面もあるとは思うんです。望まない結婚とか、亭主関白でDVみたいなことが起こりやすいんじゃないか、とか。でも、ひょっとして、これはこれでいいシステムだったんじゃないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください