にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

星のないハウス (2)

星のないハウスに配偶者などの星が入ると、それが彼のそのハウスを補う、というよりは、その関係が新たな何かをもたらすといったほうがいいのかもしれないけれども、そのことについてコメントを頂いた。

それでいい例がないかなあと思ったのだが、なかなか出生時間が分かっている有名人で配偶者のホロスコープも手に入れることができる、というのがない。

おお、菅野美穂さんは時間が分かっていて、堺雅人さんは時間が分からないけど誕生日はわかっているからできるじゃないか!

kannosakai

内側が菅野さんで1977年8月22日11時35分神奈川県伊勢原市、外側が堺さんで1973年10月14日神戸で時間不明だ。

で、あんまり「補っている」という感じじゃないんですよねえ。

もともとのホロスコープで第2ハウスから第7ハウスまで全く星がない。こういうのは、有名人さんとか議員さんとかにはよくあるパターンで、ほとんどの星が個人的なことではなくて社会的な事柄を表す地平線上にある。で、重ねた時の堺さんの星もほぼ似たようなところに分布している。

大河ドラマの主演を務める売れっ子俳優さんなのだから当たり前なのだけれど、菅野さん自身の社交性をも非常に強めるほうになっていると思います。

 

ただ、菅野さんにないハウスで堺さんの星が来ているのは、第3ハウスと、第6ハウスで、ということは、ご近所づきあいか国内の旅行、語学やインターネットや何かのお勉強のようなことがもたらされるということ。あるいは、部下のような人、こまごまとした作業のようなこと、あるいは健康や病院に関するような問題が菅野さんに生じるということになる、ということになると思います。

これは勝手な想像ですけど、埼玉で生まれて東京で仕事をしていると、ある程度地方に行くとしてもそこだけで生活は完結してしまうのではないかと思う。しかし、関西にご主人の実家があるということでは、風習の違う親とあれをやったりこれをやったりということはでてくるでしょうね。第8ハウスの状況を見れば、この方は配偶者から得るものも多いでしょうけど、堺さん側の土星があるということは多分堺さんの家側もいろいろ要求があると思うんです。

 

堺さんの側は?時間をフィックスしてハウスを決めないと何とも言えません。

ただ、一般的なこととしていえるのは、もし上昇宮がそれほど変わらないところにあるのであれば、両方とも地平線の上に星が集まっていることになって、社交性を重視したような人生になるでしょうが、もし真反対にあったら片方にもたらされる社交性がもう一人には内向きの生活をもたらすということになる。

そういうケースでは気を付けないと、片方が片方を支配したり、おかしな依存関係に陥ったりという危険性はあると思います。

この方たちがそうだというわけではありませんよ。実際に堺さんはあれだけの活躍をされているわけですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください