にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

死者が少ない

新型コロナウイルスCOVID-19に対して、日本はもっと感染が広がっているはずだという論調がある。韓国は日本に言いがかりをつけてきて、政治的な入国制限の仕返しに踏み切った。毎度のことだが・・・

政治的な意図は別にして、なるほど韓国は検査数が多く、それが患者の多さに数値上関連していると考えることは出来るかもしれない。日本は検査数が少ないから、隠れ患者がたくさんいるのだ、というわけだ。

しかし、いまひとつ何か納得できない。日本では新型コロナウイルスによる死者がまだ6人しかない。仮に検査が行き届いていないがために、日本で発表されている患者の十倍いると仮定する。4000人患者がいることになる。そうすると、韓国や中国との比較でいえば、当然数十人の死者がでていなくてはおかしいことになる。

今見ていると、後から感染がひろがった国々、イラン、イタリアはもちろんのこと、アメリカやフランスも日本よりたくさんの死者が出ているのです。

wikipediaから新型コロナウイルスの国・地域別感染者数
2020年3月6日17時 (JST) 時点

国・地域 確定 死亡 回復
中国(本土) 80573 3042 53758
韓国 6767 44 135
イラン 4747 124 739
イタリア 4636 197 523
国際輸送機関[注 4] 696 6 100
ドイツ 670 0 17
フランス 653 9 12
日本 420 6 43
スペイン 401 5 2
アメリカ合衆国 340 14 8
スイス 214 1 3
イギリス 164 2 8
スウェーデン 136 0 1
シンガポール 130 0 82

これをどう考えるべきか。日本は実は死者が追い切れていないのか。普通の肺炎に紛れて死んでいる人がいるのか。本当にそうだったら、こんなヤバいことはないとは思うが、それにしても、もしそうならもう少しニュースになったりツイッターにあがったりしそうなものだ。

そうでないとしたら?

今見ると、ドイツは670人の感染者がいながら死者が出ていない。

 

ひょっとすると、感染が広がることや死者が出ることに関しては、別の要因があるのではないだろうか。

韓国やアメリカは日本よりはるかに経済格差が大きい。アメリカには国民皆保険などないから、風をひいたぐらいなら貧乏人は自分で治せ、みたいなことがあるのかもしれない。そういうことが関係しているのだろうか。いや、これは勝手な推論で、わかりませんよ。

だけど、もう少し、突っ込んだ何かが欲しいような気がしますね。なんか別の重要なファクターがあるのではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください