にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

アンコール

日本で、コンサートの終わりに「アンコール、アンコール」と叫ぶけど、外国でどういわれているか自分は知らない。アンコールはフランス語のencoreのことで、「~も」とか「続いて」みたいな意味の単語だと理解しているけど、自分もそんなにポピュラー音楽のコンサートに行ったりしたわけではないので・・・。

ところで、ぴちぴちピッチのギリシャ語版の中では「キアッロ、キアッロ」と言っている。これは

κι άλλο, κι άλλο

κιキはκαιケが母音の前で変化した形で、日本語の助詞の「と」とか「も」、英語でいうとandとかtooみたいな意味合いの言葉で、άλλοアッロは他のものという意味だ。もう一つ別のものを、ということになる。

で、まあそうなのですけど、昨年末にワムのジョージマイケルさんが亡くなったときに、アテネでのコンサートの様子がニュースで振り返って報道されていた。ここでもギリシャ国旗を振るジョージマイケルさんに対して、ギリシャ人の聴衆がキアッロ、キアッロと言っている。やっぱりそうなんだ。

 

実はそのあと、英語やフランス語でどういっているのか聞こうと思ったのだけれど、わからなかった・・・ぴちぴちピッチのフランス語版はWebにも上がっているから検索すれば出てくるのだけれど、なんかencoreとは違うことを言っているようなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください