にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

宗教談義

宗教関係の掲示板には、寄り付かないようにしたいと思っている。

 

これほどキリスト教のことがどうこう言いながら、おかしいだろうということになるかもしれない。自分も以前はいろいろ投稿したりしていた。

 

だけど、どうしても教義がどうこうで、相手側のけなしあいになってしまう。そういう場所にはきっと凝り固まったやつがいて、あそこの教派はどうだからどうだ、ああだからどうだという。そして自分もその場に入れば、そうなってしまう部分がある。

 

ある程度は仕方がない部分がある。歴史もあるし、言いたいこともあるだろう。あるよ、そりゃ。コンスタンチノープルが陥落したのはカトリックのせいじゃないか。現場の連中は命がけだからね。

 

だけど、違う教派でもそれなりの達成をした人はいると思うのだ。トルストイの話にあるように、主の祈りを唱えられない老人たちが海の上を走ってやってきたら、その人たちの祈りを神が聞いておられないということができるだろうか?

それに、そのようにして言い争っている人々の間で、ではそれなりに真実に近いところまでわかったという人がいるかというと、多分ほとんどいないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください