にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

ASC魚の時期

先日古い友人にあった。この人とはずっと会ってはいないのだけれど、建築関係の社長さんになっていてホームページなどを見てずいぶん成功しているのだな、と思っていた。そして、たまたま昔誕生日とか時間とかを聞いていたので、ホロスコープを作ることはできていた。

 

 

数年前、一度同窓の集まりがあったときに、この人は欠席した。それでふと思ってホロスコープを見てみると、この年からこの人のASCは魚に入り始めていた。

ASCがサインを移動するときには、その人の人生にとって大きな変化が起こる。そして、魚というのは、芸術・神秘・福祉・病院などという意味もあるが、概して人生で困難なことが出てきやすい時期だと考えている。

これまでは、自分が苦労していたような時期にこの人にはいい星が回っていたはずなのです。実際そうなっている。なので、この人の欠席は、突然の出来事で、何かよくないことがあるのではないか、と危惧した。

 

そして、今回の同窓の集まりにはその人はやってきたわけだ。自分からはだからどうこうというようなことは何も言わなかった。

しかし、いろいろな話をしているうちに、近年になって、この人がある種の福祉の事業を始めたことがわかった。それがASC魚の結果だったわけだ。

いや、本当はそれ以外にも何かいろいろあるのかもしれない。根掘り葉掘り聞いたりはしなかった。だが、いいじゃないですか。この人はこの人なりに優れた方法でその星の時期を歩んでいるのだから。他人さんの心配なんて、余計なことだと思いました。

3 thoughts on “ASC魚の時期

  1. ネコ

    久しぶりでネコです、
    古いご友人が、以前の同窓会に欠席された、心配していると今回の同窓の集まりにはお見えになったとのこと。
    建築関係の仕事をされ社長さんになられ、この度には、福祉の事業を始められたとのこと。良かったです。一般から福祉の事業に参入してある意味成功させるのは大変な事と思います。長年、福祉の仕事に関わってきた私の思いですが、建築関係の事業などをされていない限り、福祉の事業を軌道に乗せるのは並大抵のことではないことはよく解ります。
    この方は頑張られたのですね。
    ASCがサインを移るとき、何か大きな事が必ず起こる。この方は、魚座に移っていった。
    ここで、本当に大変バカな質問です。
    (この方とは直接は関係ないかもしれない質問です)
    この「ASCがサインを移る時」というのはよく聞きますが、これは、人の一生において、必ず起こることなのでしょうか?私の場合などは、約30年前にサインが移り、この度また、サインが移る時を向かえているようです。
    これは、人の一生に何度くらい起こるのでしょうか?
    そして、このサインが移る時といいますが、
    悪い方へ移ることに限られているのか、良い方向へ移ることもあるのか、努力によって変わるのか、
    この方は、もう「魚座へサインが移る時」という運命を何らかの形で切り抜けられたということなのでしようか?
    ◎私は、星占術とかいくら読んでみてもよく解らずでしたが、
    しかし、少し質問が出来るようになりました。
    今までは、質問すら出来ませんでした。
    本当に愚問ですが、よろしくお願い致します。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      ネコさんこんにちわ。

      1.ASCがサインを移るのは、若くしてお亡くなりになるのでなければ起きます。
      2.人によって多少違うのですが、20年から40年でサインを移ります。計算上はいつあってもおかしくないわけですけど、自分の周囲のわかりやすい例でいうと若い時に1度、そしてかなり年齢が行ってから1度、という感じになっています。
      3.これは良し悪しではないと思います。

      もう一度これは記事にしたほうがいいかもしれませんね。

      返信
  2. ネコ

    早々にご返信ありがとうございます。
    この、
    「人の人生において、サインが移る時」は、
    悪い方へ、良い方へは関係なく、必ず、何か大きな出来事が起こるということなのですね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください